全世界でアルバムトータルセールスなんと、2億枚を誇る世界の歌姫セリーヌ・ディオンが8日からスタートするジャパンツアーのため、9年ぶり4度目の来日を果たしました。
0803073_5  前公演地ドバイから成田空港へはプライベートジェット機で飛来。お出迎えのため到着ロビーに集まったファン300人を前に
「Hello. I’m so excited to be here. I love your beautiful country. I cannot wait to perform for you. It’s been too long.(ハロー!日本に来られて嬉しいわ。美しい日本を愛しています。パフォーマンスをするのが待ちきれないわ。長い間来られなかったからね)」
とコメントを寄せてくれました。
 今回の来日にはセリーヌの愛する旦那さまレネ・アンジェリルさんと長男のレネ・チャールズ君も同行。
0803074_4 1999年12月、その愛する旦那さまの病気を看病するため、それまでの数々の歴史に残る輝かしい音楽活動に休止符を打ち、普通の家庭人としての生活を選んだセリーヌでしたが、その後2002年に再びファンの声援に応えてミュージックシーンへカムバック! 世界のトップレベルのエンターテインメントが集結する街ラスベガスにセリーヌ専用劇場が作られ、家族みんなでお引越し。一晩約3万円するチケットが年間で160公演以上、5年間で300万枚をソールドアウトさせるという偉業を達成させたのでした。昨年12月15日にラスベガス公演は千秋楽を迎え、ついに待望のワールドツアーがスタート!というわけです。
 ジャパンツアーは3月8・9日東京ドーム、11・12日京セラドーム大阪で開催。セリーヌのステージを360度観客席で囲むダイナミックなステージセットになるとか? あの世界的に有名なバイオリニストが登場とか? 大注目です。
 コンサートまで待ちきれないわ! という方には、ライブDVD「ライブ・イン・ラスベガス A New Day」でお楽しみ頂けます。本場ラスベガス仕込みの素晴らしいパフォーマンス(シルク・ドゥ・ソレイユ? ユーミンのシャングリラ? いやそれ以上!)とともにセリーヌの名曲の数々が続きます。
0803075_5 特にオススメしたいのが、Disk1のBounusFeatureに収録されている、セリーヌと世界のファンとのミート&グリート。ファンの一人一人をあたたかい目で見つめ、やさしく体に触れながら接する様子はその場にいないロミヒーまでも感動させられちゃいましたから! 彼女こそ本物のディーヴァ(歌姫)!と興奮して泣いてしまったり、緊張のあまりカチンコチンになって動けなくなるファンも登場。熱烈なセリーヌファンである女性の2人組みが背中の腰の部分にラスベガスのショーのタイトルである「A NEW DAY」と刺青を入れてセリーヌを驚かせます。開いた口がふさがらないセリーヌに「なぜならあなたにはここまでさせるパワーがあるから」と。心の奥底までセリーヌ色に染まりたいかた必見!必聴!永久保存版です! 100%セリーヌを感じられます(笑)
 29カ国、90都市、128公演と続くワールドツアー。東京公演初日まであとわずか。コンサートの予習には完全ベスト版「COMPLETE BEST/コンプリート・ベスト」でOK! 是非このチャンスを見逃さないで!

[撮影:鈴木高宇]

※次回はセリーヌ・ディオン東京ドーム公演ライブレポートをお伝えする予定です。お楽しみに!

0803071_30803072_3■[CD](左)
COMPLETE BEST/コンプリート・ベスト
価格¥2,520(税込)
■[ライブDVD](右)
ライブ・イン・ラスベガス A New Day
価格¥5,040(税込)
ともにソニー・ミュージックジャパンインターナショナルより発売中