0806231 禁断の世界をゴージャスに赤裸々にそしてリアルに描いたドラマ『Lの世界』。美女ぞろいのメインキャストの中でも、ファンのあいだから、最も来日を待望されていたシェーン役のキャサリン・メーニッヒが『Lの世界 シーズン3』PRのため、ついに念願の来日を果たした。(来日を願ってファンのあいだからは署名活動も行われたほど!)
 禁断の世界とは、レズビアンの世界。ドラマ史上初めて本格的に描いたドラマとして話題騒然に! 04年にアメリカのケーブルテレビ局で放送がスタートすると、その勢いは日本へも飛び火し、ロサンゼルスを舞台に一話ごと繰り広げられるセンセーショナルな世界に、すっかり虜になってしまったファンが続出した! 一部のスポーツ誌で来日情報が発表されるやいなや、ネット上は大盛り上がり! 特に来日3日前からの書き込みでは、成田空港へキャサリンを一目みようと、お出迎えを計画しているファンのあいだでカウントダウンが始まり、アメリカ方面から0806233_2到着する飛行機の便名やターミナル、到着時間などの情報が、あれやこれや飛び交っていた。
 この『Lの世界』を視聴できる方法がCSチャンネルやDVDと限られているにも関わらず、お出迎えに集まったファンの数、ナント約1000人! ほとんどが『Lの世界』の熱烈なファンと思われる女性ばかりだった。あまりの予想外の事態に、警備会社のお偉い方からマスコミにむけてこっそり到着出口の変更が知らされると、その後、パニックが起きないようにと、集まったファンにもそっと伝えられたが、じわじわ動き出すまもなく、あっと言う間に、新たな到着出口へと群集が一気に走り出した! 中には裸足になって走り出す子も(笑)。トイレに行って戻って来たら皆いなくなっていたと慌てだすファンの子も。一般の方のなかには、何事が起きたか!? と驚いた様子でその場に立ち竦んでいる方もいた。
 外はまるでファンの今の気持ちを表しているかの様な、強い雨が降りしきっていた。その影響もあって、ものスゴイ湿気とここに集まったファンの熱気とが混ざり合い、ロビーはムン~とした空気が漂っていた。今か今かとドキドキしながら待っているところへ、ついにキャサリンが登場! 16時20分。天井まで響きわ0806234たるほどの、大歓声が到着ロビーじゅうに沸き起こった!
 首もとが大きく開いた白いシャツ(どうやらブラは着けていない様子)に黒のジャケットを羽織、細身のパンツに黒の靴をはいて、インディ・ジョーンズ(?)を思い起こさせる茶色い帽子にサングラス(どちらもかなりの数コレクションしているとか)をかけたキャサリンが『Lの世界』のイメージそのままに登場してくれた! こんな歓迎を受けるのははじめて? なのか、ハニカミながら下を向き、一瞬見ることの出来たサングラスの奥は、とてもやさしい目をしていた。歩く姿もとてもクール! ハリウッドスターのオーラを存分に放ちながら今日ここに集まった全てのファンを魅了し、ウットリさせていた。一瞬カメラの前に止まってくれたものの、ロビー滞在時0806232_2間わずか30秒ほど! 台風のようにあらわれ、台風のように去っていってしまった(笑)。大阪から来た女の子は「今日死んでもいい!」と、嬉し涙を流しながら語り、横浜から来た女の子はブレてしまったビデオの画像にちょっとだけ撮れたキャサリンの横顔を手を震わせながら見せてくれた。その後もしばらく興奮は冷めることなく、ビデオや写メールに収めたキャサリンをお互い見せ合うファンの方たちでロビーは溢れ、みな生キャサリンを見られた余韻にいつまでも浸っていた。
※次回『Lの世界 シーズン3』、キャサリン・メーニッヒ記者会見の模様をお伝えします。

[撮影・高田太郎]

Dvd56ver2_3Lの世界 シーズン3(左)
8月2日(土)vol.1-3レンタルスタート
8月20日(水)vol.4-6レンタルスタート

Lの世界 シーズン3 DVDコレクターズBOX(右)
※6枚組(全12話収録) 特製アウターBOX収納
8月20日(水)発売 ¥9,800(¥10,290税込)
発売元:20世紀フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン

関連タグ: