Howie A.J. Brian  ちょっとちょっと! 俺たちのは! 見せて見せて!
A.J. おい、ニックの見せてよ!
Nick ちょっとまってよ! 一体、俺の頭は何を考えているんだって?
・全~部「食」FOODですよ。
Nick ワォ~ So Weird!
Brian 「休」「金」「秘」「欲」・・・・
(ニックがハウィ―のを覗いて)
Nick ちょっと見てよ、ハウィ―のは「嘘」と「欲」と「H」だぜ~「H」 ヒュ~ヒュ~(まるで悪ガキっ子が弱虫をいじめるかのような口調で)
All 大爆笑
Howie ・・・・・・
Brain ハウィ―は「H」なこと考えてんのかよ~
A.J. まあ、婚約したんだからな~、そりゃな~考えるわな~
Howie 嫌だな~コレ、僕は・・・
Brian 俺はCOOLだと思うよ! 最高! だってニックなんか全部「食」だからね。それに比べたらフフフ
Track21 Track22
Track23 Track24
Nick みんなのはいろいろ入ってていいな。俺の頭は「食」のひとつだけでしょ? A.J.も、ハウィーも、ブライアンなんかたくさん詰まってるじゃん!
・感想を聞かせてくれる?
Nick これって変わるの?
・今回はこちらで入れた名前だけど、フルネームやニックネーム、旧姓なんか、入れ方の違いで変るみたいよ。
(ここでニックは、まわりでみんながワーギャ―言ってるところ、ちょっと一息ついて)
Nick フ~、これ本当に当たってるよ! いつも食べ物のこと考えてるもん! 考えてないときはダイエットのこと考えてる。じゃなきゃ、風船みたいに膨らんで破裂しちゃうじゃん。いつでも「食」のこと気にしてなきゃファット・アルバート(黒人俳優ビル・コスビーが70年代に手掛けた人気TVアニメ)みたいになっちゃうからね(笑)
・ブライアンはどう?
Brian お金があるのはいいけど・・秘密はないよ・・・・
Nick ウッそだー! ブライアンは嘘つきだぜ~! ビッグライヤー! 秘密あるじゃんか!
All ワハハハ・・・・
Brian 秘密なんてないよ! ニック! 「嘘」(ライヤー)はハウィ―の頭の中だよ!
Nick ハウィーは考えてるよ! いつも俺に嘘つくもんね!
Howie ・・・・・
Nick そもそもこれって考えた人ほんと最高だよ! おかしいね~名前を入れるだけでさ! 日本の人はみんな産まれてくるとき、これに子供の名前を入れて、良い名前か悪い名前かチェックしてんの?
(このあとニックによる質問攻撃が続く・・・・)
・ハウィーあなたはどう?
Howie うん、当たってると思うよ(と言う事にしてあげるよというような口調で)。

( TRACK 3 へ続きます)


【ちょこっと裏話】

Track25_2 インタビューが行われた場所は、ウェストハリウッドにあるモダンなデザイナーズホテルの一室。長時間わたって、世界中のメディアとのインタビューに応じるBSBのメンバー達。とここで、ロミヒーの前にちょっと一息。BSB側のスタッフの女性が飲み物のオーダーにやってきました。近くのスターバックスへ買いに行くとのことで、メンバーがオーダーしたコーヒーは以下のとおり(聞き取れたぶんです。サイズなど全部じゃなくてごめんなさい)
Howie・・・キャラメル マキアート(マキャ―トってな発音で)
Brian・・・レギュラーコーヒー(スタバに出ている“本日のコーヒー”かな?)
Nick・・・ラテ NO シュガー スキムミルク スモール
A.J.・・・ホワイト チョコレート モカ