いよいよ初のソロ来日公演(12日東京、14日名古屋、15日大阪)がスタートする、A.J.マクリーン。オフィシャルサイトでもカウントダウンが始まって、もう待ちどうしくって仕方がないファンが続出です!今回は、バックストリート・ボーイズの来日公演直前の2月上旬、ソロアルバムのプロモーションのため、一足先に来日したA.J.のインタビューをお届けします。

―― 滞在中はどんなふうに過ごしている?
imageA.J. 仕事!仕事!な~んて、大変だけど、日本を楽しんでいるよ。夜は街へ出て、精力的に歩き回って写真を撮っているんだ。明日はオフだからショッピングでも楽しむつもりだよ。

―― その写真をリリースする予定はあるんですか?(一部は発売中の来日記念盤『HAVE IT ALL Deluxe Edition 』に収録)
A.J. イエス!もちろん!今は2種類の写真集を作りたいと考えているんだ。ひとつはカメラマンのタイラーと、型にはまらない奇抜な感じのもの、ちょっとクレイジーな感じのものをね。もうひとつは、自分で撮った、パーソナルライフ的なもの。自宅や、ツアーであちこち世界中で撮りためたものや、いくつかはファッション的なものをアットランダムに集めて作りたいと思っているよ。

―― 楽しみにしています。先日のファンミーティング(2月16日更新の『A.J.マクリーンファンミーティングレポート!』をみてね)には、3組の御招待枠にめちゃくちゃたくさんの応募が来たんです!
A.J. 最高!

―― 実際に、ファンのみなさんと至近距離で会ってみていかがでしたか?
A.J.みんなの顔がみられる、ああいった小さなスペースでやるファンミーティングって大好きなんだ。アーティストとして、ファンのみんなに恩返ができる場所だもんね。職業柄スポットライトを浴びていると、本当はみんなと同じ人間なのに“アーティストって手の届かない遠い存在”に思われがちだけど、ああいう機会があることは本当に嬉しいよ!ちがう仕事をしていたら、あんな経験できないもんね。だからあの日もスゴク楽しむことができたよ!

―― タトゥー話がたくさんでていましたが、その後進んでいますか?
imageA.J.タトゥーアーティストのHIROといろいろと話ているところなんだ。たくさんアイデアを出し合ってね。バックストリート・ボーイズの武道館ライブの前か、国際フォーラムのライブの夜あたりから取りかかっていきたいと思っているんだけど、どうなるかな~?

―― 婚約者のロシェルさんの名前なんかが入ったりするのかしら?
A.J.ハハハ・・・彼女はマドンナの大ファンなんで、首のうしろにマドンナの“M”の頭文字とマドンナのアルバムタイトル『ジャスティファイマイラブ』の文字を入れて、彼女を驚かせてみようかな?(笑)。

―― どんな反応をみせてくれるでしょうかね?ところで、ソロアルバムの完成おめでとうございます!毎日へビロテで聴いています!
A.J.アリガトウ!

―― ソロアルバムを先行リリースしているバックストリート・ボーイズのメンバー、ニックやブライアンからは何かアドバイスがあった?
A.J.ニックもブライアンも“ 大変な作業だよ”ってアドバイスをくれたけど、それも覚悟のうえ。力を注いだぶん、自分が信じていたものが作品として出来上がって、とても満足しているよ!やりがいを感じたしね。みんなが気に入ってくれたらこのうえない幸せだよ。

―― 自身もソングライティングに参加されていますね。曲作りのうえでインスピレーションに沸いたことは、パーソナルなこと?
A.J.そうだね、特に個人的な経験はもちろん、見聞きしたものすべてに至るまで書き綴ったよ。はじめは1~2曲の予定が、気がついたら8曲も。溜まっていた気持ちが一気に溢れ出したんだ。ありのままの自分が表れて、いまではスッキリと浄化された気分だよ!

―― 独身生活にもスッキリとピリオドを打ち、ロシェルさんと婚約されたのも、そんな気持ちが後押ししたんでしょうか?
imageA.J.さあ~どうかな?(笑)彼女は自立したとてもしっかりした子で、今はメークアップアーティストとして活躍しているけど、将来的には、SFXのような特殊メークなんかもやりたいみたいだよ!

―― でも、結婚式は2011年の秋?なんですよね?本当に勝手なことを言わせてもらうと、ポーカーゲームが好きでしょっちゅうラスベガスへ行かれているなら、すぐにでも“ドライブインウェディング”みたいな方法もあったのでは・・・?
A.J.う~ん・・・それも考えたけど、ちょっとロマンチックさに欠けない?やっぱり家族や友達をたくさん呼んで、素敵な結婚式にしたいよ!そのためには準備期間が必要なんだ。

―― 大変失礼しました(笑)。ではアルバムの話に戻って、『MR.A』の“A”は A.J.の“A”ですか?っていう質問があったんですが・・・
A.J.俺じゃないよ(笑)。あっ、でもちょっとはあるかな?セレブを面白おかしく茶化した曲なんだ。みんなが僕の事を愛していて、クラブにいったらみんなが振り返って気になる存在。実際はそんなことないんだけどね。これはマジメ曲じゃなくて、ふざけた感じの曲。アルバムのなかでも大好きな曲だよ。

―― そうですか、有難うございました。では、12日からスタートするお楽しみにのソロライブはいかに?
A.J. 一言で言えばダンサブルなショー!バックストリート・ボーイズとは違う、“A.J.マクリーンの世界”をみんなに披露するよ!

―― 楽しみにしています。

❤次回、ライブレポートを掲載予定です!どうぞお楽しみに!

〈A.J.マクリーン直筆サイン入り色紙を3名様にプレゼント!〉

image

▼応募方法

下記をクリックし、ご応募ください。
こちらのサイトへのご感想もお待ちしております!

ご応募はこちら!

▼締め切り
2010年5月31日

 

『HAVE IT ALL Special Edition (W/DVD)』
image

3,000円(税込み)
エイベックスより発売中

『HAVE IT ALL  Deluxe Edition(W/32P PHOTO BOOK)』
image

3,000円(税込み)
エイベックスより発売中

A.J.マクリーンオフィシャルWEBサイト