テイラー・スウィフト ライブレポート@日本武道館

                           image

16日(水)、昨年のグラミー賞で主要部門を含む4部門を受賞した歌姫、テイラー・スウィフト(21)が、アルバム『スピーク・ナウ』に伴う初の日本ライヴ・ツアーを行った。来日は今回で4度目だが大規模なライヴ・ツアーを日本で行うのは今回が初めて。会場は女子中高生を中心に超満員、8500人のファンで埋め尽くされた。

テイラーは金色のキラキラのワンピースにブーツ姿で登場し、代表曲「マイン」「ラヴ・ストーリー」などを熱唱。デビュー・アルバム『フィアレス』に収録されている「ユー・ビロング・ウィズ・ミー」ではファンと共に大熱唱し、テイラーが感動に浸る姿も見られた。

ライヴは、ピアノの弾き語りを披露したり、客席のすぐそばを歩き、アリーナ中央部に設営されたミニ・ステージに上がって、ギターの弾き語りを披露したり、楽しくも感動的なショウを演出。日本語で「盛り上がってる?」とファンを煽り、「どうもありがとうございます!」と大歓声に応えると、感動で涙ぐむファンも見られた。客席からのあまりの大歓声に、初のジャパン・ツアーからの緊張と感動でテイラーも涙が溢れそうになるシーンもあった。テイラーのラッキーナンバー「13」にちなむ全13曲、90分以上に渡る「世界中が恋する歌姫」の名にふさわしい大スケールのエンターテインメントショウとなった。

18日に離日し、次のライヴ地フィリピンへ向かう。

<<テイラー・スウィフト オフィシャルサイト>>
最新情報満載!
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/taylor_swift/

<<テイラー・スウィフト日本版公式ツイッター>>
ユニバーサルインターナショナルによるテイラー・スウィフト日本版公式ツイッター
http://twitter.com/taylorswift13jp