米国の男性誌Esquireが毎年発表する「今もっともセクシーな女性(Sexiest Woman Alive 2012)」に、今年は女優のミラ・クニスが選出されたことがわかった。ちなみに、昨年はシンガーのリアーナが選ばれている。

昨年はGQ magazineの「もっとも素晴らしい女性2011(Knockout of the Year 2011)」や、Maximの「もっともホットな女性(Hot 100)」の3位に選ばれるなど、まさに今、”旬”を迎えているミラ・クニス。

選出理由として、「我々の誰もが9歳の頃から彼女を知っているが、最も美しく、確固たる芯を持ち、おしゃべりのセンスもあってユーモラスな映画スターであるから」と編集サイドは説明している。ミラが表紙を飾るEsquire11月号は10月16日に発売されるが、その中のインタビューでは「私はセレブじゃない。女優として仕事をしているの。この2つには大きな違いがあると思う」と語っている。

ミラはウクライナ出身の29歳。9歳でデビューし、2010年の『ブラック・スワン』では、ナタリー・ポートマンのライバル役・リリーを演じ第67回ヴェネツィア国際映画祭のマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞した実力を持つ。

プライベートでは、デミ・ムーアと別れたアシュトン・カッチャーと交際しており、街中で抱き合ったりキスしたりする様子をパパラッチに何度も撮影されている。

<object id=”flashObj” width=”480″ height=”360″ classid=”clsid:D27CDB6E-AE6D-11cf-96B8-444553540000″ codebase=”http://download.macromedia.com/pub/shockwave/cabs/flash/swflash.cab#version=9,0,47,0″><param name=”movie” value=”http://c.brightcove.com/services/viewer/federated_f9?isVid=1&isUI=1″ /><param name=”bgcolor” value=”#FFFFFF” /><param name=”flashVars” value=”videoId=1878645687001&playerID=950563012001&playerKey=AQ~~,AAAAAP1Oezk~,8IuYyBqyqhAIhwUURYXDY0Yojy8yNkAC&domain=embed&dynamicStreaming=true” /><param name=”base” value=”http://admin.brightcove.com” /><param name=”seamlesstabbing” value=”false” /><param name=”allowFullScreen” value=”true” /><param name=”swLiveConnect” value=”true” /><param name=”allowScriptAccess” value=”always” /><embed src=”http://c.brightcove.com/services/viewer/federated_f9?isVid=1&isUI=1″ bgcolor=”#FFFFFF” flashVars=”videoId=1878645687001&playerID=950563012001&playerKey=AQ~~,AAAAAP1Oezk~,8IuYyBqyqhAIhwUURYXDY0Yojy8yNkAC&domain=embed&dynamicStreaming=true” base=”http://admin.brightcove.com” name=”flashObj” width=”480″ height=”360″ seamlesstabbing=”false” type=”application/x-shockwave-flash” allowFullScreen=”true” allowScriptAccess=”always” swLiveConnect=”true” pluginspage=”http://www.macromedia.com/shockwave/download/index.cgi?P1_Prod_Version=ShockwaveFlash”></embed></object>

関連タグ: