image

Richard Harbaugh / (C)A.M.P.A.S.

2人の子どもを出産したようにはとても見えないスリムで美しいボディを持つジェシカ・アルバ(31)。バストの豊かさはそのままに、ウエストや脚はキュッと締まっているメリハリのあるボディラインは世界中の女性の憧れだ。そんな彼女が普段のエクササイズの他に、頼みの綱としている「ある方法」が明かとなった。

それはレーザー・リポザクション・トリートメント。日本では「リポライト」などと呼ばれている光痩身の一種で、レーザーを照射することで脂肪を溶かし、体外に排出するという夢のようなマシンだ。

ジェシカに近い関係者は、彼女の秘密をこう暴露する。

「ジェシカは火曜の午後、サンタモニカにあるビューティー・メディカル・スパに行って、お腹と脚に『i-リポトリートメント』を受けてきたようです。彼女はすでに十分素晴らしいスタイルですが、なかなか落ちない脂肪が気になるようで、エクササイズだけでどうにもならないとわかるとリポを受けるんです。部分やせには理想的な方法ですからね」

スリムでいなくてはならない、というプレッシャーで、ジェシカは毎日地獄のようなワークアウトを自らに課し、ヘルシーすぎる食べ物しか口にしないという徹底したウェイトコントロールを実践しているという。それでも落ちない脂肪をリポで狙い撃つ、というわけだが、そこまで努力しても取れない脂肪のしぶとさに恐ろしさを禁じ得ない。

関連タグ: