トム・クルーズ 離婚の引き金は「長女のテディベア事件」

今年8月、女優のケイティ・ホームズ(33)と離婚したトム・クルーズ(50)1122日には、長女スリちゃん(6)と久々の再会を果たし満面の笑みを浮かべていたという。

「とにかくトムはスリちゃんのことを溺愛していましたからね。例えば、移動はプライベートジェット、車はリムジン、自分がこれしたい、あれしたいと願うことはすべてトムが叶えてきました。まるで彼女を女王様のように扱ってきたんです」(ロス在住ジャーナリスト)

しかし実は、皮肉にも離婚の引き金になったのが、このスリちゃんが起こしたある事件だったという。

「彼女が誕生会にお呼ばれした先で、お友達の大切なテディベアにスープをこぼしてしまったんです。しかし彼女は謝るどころか『今からパパに電話して同じテディベアを100個持ってきてもらうわ』と言い放ったそうです。この話を聞いたケイティは愕然としました。『トムといると、娘がどんどんわがままになってしまう』と。離婚を決意した陰には、そんな思いもあったそうです」(前出・ロス在住ジャーナリスト)

当初は慰謝料の受け取りを拒否したケイティだったが、娘に対する年間40万ドル(約3千200万円)の養育費は受け取ることしたという。

「今では質素を心がけ、移動もリムジンではなく、近場は歩いて、車が必要なときはタクシーで移動しているそうです。ケイティはお金の大切さをスリに教えることから、自分たちの生活を再建しようと努力している最中だそうです」(前出・ロス在住ジャーナリスト)