次世代のトップモデルを発掘、育成するオーディション型リアリティ・ショー「<a href=”http://www.cwtv.com/shows/americas-next-top-model” target=”blank”>America’s Next Top Model</a>(アメリカズ・ネクスト・トップモデル)のシーズン17で優勝したリサ・ダマト(32)が、インディーズ映画撮影中の事故で顔に重傷を負ったと自身の<a href=”http://www.facebook.com/lapuchinetta” target=”blank”>Facebook</a>を通じて発表した。

バルコニーで逆立ちをしていたダマトが、バランスを崩して顔から着地したところに、スタッフが転倒し彼女の上に落下、鼻を押しつぶしてしまったという。

ダマトはすぐに病院へ搬送され、鼻の形成手術を受けた。その2日後と4日後の写真を写真共有サービスInstagramに投稿し、「たった4日でこんなに良くなってる!あと数週間もすれば完璧な鼻になれるわ。みんな、応援してくれてありがとう」と順調に回復していることをファンに向けて報告した。とは言うものの、2日目の写真は顔全体が腫れ上がり、見るからに痛々しい傷跡があらわになっている。この写真を全世界に向けて公開する勇気には驚くばかりだ。

image

(C)Lisa D’Amato

「私たちはふざけていただけだったのよ。異常な事故だったわ。別にバック宙をしようとしていたわけじゃないのにね」とダマトは冗談交じりで<a href=”http://www.people.com/people/article/0,,20667807,00.html” target=”blank”>People誌の取材</a>に応えている。「私の鼻って、世界一の鼻じゃなかったのよね。ちょっとした手術を受けて、超キュートな鼻をゲットするの!」と、つとめて明るく語ったが、これは自責の念にかられているであろう撮影スタッフの心を楽にするための気遣いだろう。

関連タグ: