image

(C)The Hollywood Reporter

 

テレビドラマ『SHERLOCK』で大ブレイクした俳優ベネディクト・カンバーバッチの主演作『Imitation Game』の相手役としてキーラ・ナイトレイが交渉に入っているとHollywood Reporterが報じた。

 

本作でカンバーバッチが演じるアラン・チューリングは、戦時中に活躍したイギリスの数学者・暗号学者で、ドイツ軍のエニグマ暗号を解読し、連合軍の勝利に寄与した人物。戦後、同性愛者であることを理由に逮捕され失職。その2年後、毒によって命を落としたが、この死は自殺と見られている。

 

そんな数奇な運命を辿るチューリングと、複雑な関係を築く女性の役にナイトレイが目されているという。役名や詳しいプロフィールなどについては明かされていない。

 

グラハム・ムーアによって書かれた脚本は、まだ映像化されていない脚本リストの中で特に人気のものを集めた、通称「ブラック・リスト」のトップに選ばれたもの。それだけに、映画ファンからの期待は大きい。監督はノルウェイのアクションスリラー映画『Headhunters』のモルテン・ティルドゥムが務める。