image

(C)2012 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

6月21日に全米公開されるブラッド・ピット主演最新作『ワールド・ウォー
Z』で、ファン垂涎の特典が盛り込まれたスペシャルチケットが販売されることがわかった。制作・配給の米パラマウント映画が、全米最大の映画館チェーン
「リーガル・エンターテインメント・グループ」と組んで実施する。

北米5都市で発売されるこのチケットの特典は以下の通り。

・公開2日前に3D版を鑑賞できる
・HDデジタル版の映画本編データがダウンロードできる
・スモールサイズのポップコーン
・カスタムメイドの3Dメガネ
・限定版のポスター


のメガ・チケットの値段は50ドル(約4,700円)。米国の映画チケットの平均価格が約8ドル(約760円)であることを考えると6倍以上だ。しかし、
いち早くこの夏最大の話題作を観られる上、DVDに代わるデータの入手もできるとあっては、むしろ非常にお得と言える。

『ワール
ド・ウォー
Z』は、謎のウイルスによって引き起こされる世界的なパニックを描いたディザスター・ムービー。人類を凶暴なゾンビに変えてしまうウイルスは爆発的に広が
り、政府も軍も壊滅に追い込まれる。ブラッド・ピット演じる国連職員のジェリーは愛する家族と離れ、人類を救うために世界中を奔走するが……。

日本での公開は8月10日。