image

PEOPLE

米国時間29日、ブラック・アイド・ピーズのファーギー(38)と、夫で俳優のジョシュ・デュアメル(40)の間に第一子となる男児が誕生した。

 

帝王切開により3450グラムで生まれた赤ちゃんはAxl Jack  Duhamel(アクセル・ジャック・デュアメル)と名付けられた。ファーギーの代理人は「母子ともに元気で、すべて順調です」とコメントしている。

 

 

2人は5年の交際の末、2009年1月に結婚。今年2月にファーギーがTwitterで待望の妊娠を報告し、デュアメルも「ものすごくワクワクしているよ。本当に楽しみだ」と喜びを語っていた。性別に関しては生まれるまで秘密にしておく予定だったが、トークショーに出演したデュアメルが、黙っていられず満面の笑みで発表してしまった。

 

 

名前の「アクセル」は出産するかなり前から決まっていたようだ。「ある意味では伝統的なものだし、ある意味では違うのかな。ロックンロールっぽい名前だよ。彼女はこの分野に僕よりも思い入れがあるからね」と、デュアメルはPeople誌のインタビューで答えていた。CNNは「GUNS N’ ROSESのAxl Rose(アクセル・ローズ)にあやかったのでは?」と推測している。