image

NBC News

モニカは前夫ヘンリー・トーマス・ベリー、娘のマヤと共に、ベネズエラのカラカスへヴァカンスに出かけていた。愛車のトヨタ・カローラで高速道路を走行中にちょっとした事故に遭い車を停めたところ、ヘンリーは武装した男が近づいてくることに気づいた。急いでドアをロックしたが、男は外から車内を銃撃、モニカとヘンリーが凶弾に倒れた。2人に庇われたと見られるマヤは脚を負傷しただけで済み、命に別状はなかった。

 

「娘が見ている前で両親を撃てる人がいるなんて、とても信じられません。あまりにも悲しすぎます」とモニカの知人はNBCの取材に対してコメントした。

 

昨年末には、新婚旅行にエクアドルを訪れた日本人夫婦がタクシーで移動中、銃を持った男たちに襲われて夫が亡くなってしまうといういたましい事件が起こったばかり。また、ブラジルではバイクで走行中の人を銃で脅し、そのバイクを奪うといった手口も横行しているとか。南米で乗り物を利用する際は十分に注意されたい。

関連タグ: