image

Holluwood Life

MTVミュージックアウォードでの過剰にエロティックなパフォーマンス、Unpluggedの広告ビジュアルで披露した付け歯の奇妙な顔……マイリー・サイラス(21)は、メディアを賑わせ、驚きを与えることに喜びを感じているようだ。しかし、このサプライズは多くの人の反感を買うのではないだろうか。元婚約者にもらった指輪をなくしたと告白したのだ。

 

マイリーは2010年に俳優のリアム・ヘムズワースと交際を始め、2012年に婚約したものの、昨年これを解消。関係が順調だったころはイベントにも連れ立って出席し、10万ドル(約1,000万円)の大きなダイヤのついた婚約指輪を見せつけるように報道陣の前に立っていたが、別れたときにあの指輪はリアムに返したと思われていた。

 

しかし、英国の『Love』誌最新号のインタビューで、指輪のありかについて尋ねられたマイリーはこう答えた。

 

「わからないわ。うーん、シャワーに流しちゃったかも」

 

ひどい話だが、リアムを完全に忘れたいがために指輪をぞんざいに扱ったわけではないとマイリーは主張。「16歳から一緒にいたのよ。ちょっとやそっとじゃ2人の関係はなくなりはしないわ。今でも連絡を取り合っているしね」。

 

それならば排水管に詰まっているであろう指輪を早く救出してもらいたいものだ。