image

weibo.com

 

輝くダイヤモンドよりも大量のiphoneで愛を示す……「ロマンチック」と言えるのかどうなのかよくわからないシチュエーションで行われたプロポーズが話題だ。

 

中国で「シングルの日」とされている11月11日、ある男性プログラマーが2年分の年収にあたる940万円をつぎ込み、iPhone6を99個購入。駐車場の地面にハート型に配置し、その中央に交際している女性を誘い入れた。そして予め声をかけておいた友人に囲まれる中、意を決してプロポーズ。しかし、結果は「ノー」だった。

 

中国メディアThe Nanfangは「幸いなことに、中国でのiPhone6の需要はまだまだある。きっとすぐ売れるだろう」と慰めているが、問題は彼の心の傷の方ではないだろうか。

 

このプロポーズは中国版Twitter「weibo」で発信されるや、写真付きで瞬く間に拡散され、国内外のメディアで取り上げられている。一躍時の人となってしまったこのプログラマーの今後が気になるところだ。

関連タグ: