image

MashableのTwitterより
キスを交わす二人の陰で歯を見せて笑っているのはパトリック・スチュワートの妻

 

『新スタートレック』のピカード艦長役などで知られるパトリック・スチュワート(74)と、『ロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』シリーズでガンダルフを演じたサー・イアン・マッケラン(76)は非常に仲の良い親友同士だ。手を繋いだり、抱き合ったり、一緒に遊園地で遊んだりと、そのあまりの親密ぶりに恋人同士だと勘違いされがちであるが、ゲイであることを公言しているのはマッケランのみで、スチュワートは2013年に38歳下のシンガーソングライター、サニー・オズウェルと結婚している。そんな二人がついに公の場でキスを交わし、耳目を集めている。

 

11日にマッケラン主演最新作『Mr. Holmes』のロンドンプレミアが開催された。隠居生活を送っていた老ホームズが、人生最後の事件を解決するため再び探偵として活躍する物語で、マッケランはホームズ役を務めている。そのレッドカーペットに、マッケランのサポートとしてスチュワートも若妻を伴って登場。カメラに向かって体を寄せ合ってポーズしているところへ、オズウェルが二人の背中へ手を回して向かい合わせると、親友同士は当然のように唇を重ねて見せた。

 

とても幸せそうに笑う三人の間には男女の別や、「夫婦」「友人」といった“肩書”などは何の意味もないもののように思える。