image

左/アリアナ・リチャーズと夫 右/ジョゼフ・マゼロ
(C)PEOPLE / (C)Joseph Mazzello official site

先週末、『ジュラシック・パーク』シリーズ4作目となる『ジュラシック・ワールド』が公開され、全世界で5億ドルを超えるオープニング週末興行収入を記録した。本作の舞台は、第一作目で描かれた事件の22年後。ジョン・ハモンドが夢見た恐竜のテーマパーク「ジュラシック・ワールド」がオープンしており、人気の観光地となっている。

 

主演は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のクリス・プラット、共演者には『ラン・オールナイト』のヴィンセント・ドノフリオや、『ヘルプ〜心がつなぐストーリー〜』 のブライス・ダラス・ハワードらが名を連ねる。そして、『ジュラシック・パーク』で遺伝子学者ヘンリー・ウーを演じたB・D・ウォンが同役で続投している。そこで気になるのが、ハモンドの孫、レックスとティムを演じたアリアナ・リチャーズとジョゼフ・マゼロだ。二人の今を追った。

 

マゼロは現在31歳。9歳で出演した『ジュラシック・パーク』(1993)で知名度が爆発的に上昇した後、『マイフレンド・フォーエバー』(1995)で主演を務めたほか、続編の『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』(1997)に出演。現在に至るまで、大作ではないものの映画やテレビドラマにコンスタントに出続けている。『ジュラシック・ワールド』への復帰も期待されていたが、Twitterで「『ジュラシック・ワールド』に出てくれとは頼まれなかったよ。でも心配しないで。『ジュラシック・ユニバース』には絶対出してもらえるから!」とオファーがなかったことを明かした。

 

弟役のマゼロとは対照的に、姉役のアリアナ・リチャーズ(35)は続編に出演した後は数本のテレビドラマを除いてほとんど女優活動を行っておらず、現在は画家として活躍している。2013年に結婚し、今年11月には第一子が誕生予定だという。