image

Twitter/Disny Pixar

ディズニー/ピクサーは現在製作している作品群の米国における公開日を発表した。

『ファインディング・ニモ』のスピンオフ作品『ファインディング・ドリー(原題)』は2016年6月17日。その1年後の2017年6月16日に『カーズ3(原題)』が封切られる。『Coco(原題)』は2017年11月22日。2017年公開予定だった『トイ・ストーリー4』は翌2018年6月15日に繰り下げられた。そして『Mr.インクレディブル2(原題)』は約4年後の2019年6月21日に決まった。

『Mr.インクレディブル2』の公開日については「2019年??????」「もっと早くして。4年は長すぎる」といった不満が渦巻いているが、それだけ愛されているということがわかる。

次回作は今年11月25日公開の『アーロと少年』だ。隕石が地球に衝突することなく、恐竜が絶滅を免れた世界を舞台に、人間の少年と臆病な恐竜の友情が描かれる。日本公開は来年3月12日。