image

Matt Petit / (C)A.M.P.A.S.

5日夕方、俳優のモーガン・フリーマン(78)を乗せた自家用飛行機が不時着していたことがわかった。

フリーマンの弁護士によると、飛行機はヒューストンに向けてミシシッピ州クラークスデイルを飛び立ったが、離陸直後にタイヤが破裂。州内のチュニカ空港への緊急着陸を余儀なくされたという。

フリーマンは、「物事が予定通りにいかないことってあるよね。タイヤがパンクしちゃったけど、最高のパイロットのおかげでかすり傷ひとつ負わずに着陸できたよ」とPEOPLE誌の取材に対してコメントしている。