image

USA TODAY

 

ウーピー・ゴールドバーグ(60)が生理痛に悩む女性のために、医療用のマリファナを配合した製品をプロデュースした。医療用大麻製品を扱うOm Edibles社が販売する。

製品ラインナップは、マッサージ用バーム、ティンクチャー(チンキ剤)、入浴剤、チョコレートエキスの4品。いずれもマリファナが含まれており、生理痛を和らげる効果が期待できるという。

「職場では下腹部と腰をこれでマッサージして、帰宅したら入浴剤を入れたお風呂に浸かったり、エキスを垂らしたお茶を作るの。そうすれば1日中働けるのよ」とゴールドバーグはアピールする。彼女自身、長年ひどい生理痛に苦しんだ過去があり、緑内障に起因する頭痛にも悩まされている。マリファナは、そういった痛みを軽減してくれるという。「痛みをコントロールする選択肢があるということを知るのが大切なのよ。これは特に、まるで魔法よ」。

合衆国ではマリファナの使用は違法であり、医療目的の使用を認める州も限られている。4月にカリフォルニア州でのみ発売され、医療大麻ライセンスを持つカリフォルニア州民が購入できるようになる。