image
ジェリ・ハリウェルのInstagramより

英国の女性ボーカルユニット「スパイス・ガールズ」が、1996年にリリースしたデビューシングル「Wannabe」の発売20周年を記念して再結成することが公式に発表された。ただしメンバー全員ではなく、エマ・バントン、メラニー・ブラウン(メルビー)、ジェリ・ハリウェルの3人のみでの再出発となる。

ジェリはInstagramで3人がベッドに入っている写真をシェアし、ファンへのメッセージを収めた動画へのリンクを貼った。

メルビー「ずっと思ってたけど……私たちには世界一のファンがついてるわよね」

ジェリ「20年間も待っていてくれて、心からお礼を言います」

エマ「浮き沈みもあったけれど、みんなはずっとそばにいてくれた」

メルビー「だから、記念日をお祝いしてパーティーをしたいの。みんなを招待するわ!」

スパイス・ガールズは1994年にデビューし、「Wannabe」や「2 become 1」などのヒット曲を連発し、世界的人気を博した。2001年の活動休止以降は、2007年に再結成しワールドツアーを敢行。2012年のロンドンオリンピック閉会式でのパフォーマンスも行ったが、いずれも満場一致での再結成ではなかった。ヴィクトリア・ベッカムはファッションデザイナーとして、メラニー・チズム(メルシー)はソロ・シンガーとしてそれぞれ成功を収めており、スパイス・ガールズとして活動することには前向きではなかったという。結果として、今回の20周年記念にも2人の不参加が決定している。

「5人が揃っていなければスパイス・ガールズではない」というファンの声も勘案したのだろうか。今回は3人のファーストネームの頭文字を取った「GEM」というユニット名で活動するという。具体的な日程や活動内容は今後発表される。