image
Instagram/novacarz

うだるような暑さが続いている。涼の取り方に手詰まり感を覚え始めた方は、ぜひこの心胆を寒からしめる動画をご覧いただきたい。

 

事件はヴァージニア州グレイトフォールズにあるコーヒーショップのパーキングで起こった。女性が運転するオープンカーがバックしながら切り返したところ、後ろに駐車していた30万ドル(約3,000万円)の赤いフェラーリのボンネットに乗り上げてしまったのだ。目を疑うような出来事に野次馬が続々と集まり、スマートフォンの動画撮影ボタンを押した。

 

あるカーマニアがInstagramに投稿した動画では、フェラーリから発せられる警告音がけたたましく鳴る中、「これはやばい。やばすぎるよ」「うわ……マジで?」といった目撃者がつぶやく声が聞こえる。降りてきた女性は、自分のメルセデスがフェラーリを組み敷いている様子を目の当たりにして「Oh my god……」と口を手で押さえた。

 

目撃者によると、この後警察が到着し、双方の車のオーナーは保険について情報交換していたという。無事に保険金が支払われることを祈りたい。

関連タグ: