image

映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』のヨーロッパプレミア
写真:ロイター/アフロ

 

2012年にケイティ・ホームズと離婚して以来、浮いた噂とは無縁だったトム・クルーズ(54)に久々の熱愛報道だ。一般の英国人女性と数カ月にわたって真剣交際をしていることがわかったとUs Weeklyが伝えている。

 

6月初め、ロンドンで『ハムナプトラ』のリブート作を撮影していたクルーズは、ある女性と恋に落ちた。何度かデートを重ね、ロンドン郊外にクルーズが借りていたコテージで寝食を共にする仲になったという。名前や素性は公表されていないが、彼女を見たことのある関係者は口を揃えて「普通な感じだけど、とてもきれいな人だ」と話す。何度か、連れ立って田園地帯をサイクリングしているところを目撃されており、時折これにクルーズの姉も加わっていることから、家族への紹介も既に済んでいると見られる。

 

元妻ホームズは、離婚翌年からジェイミー・フォックスと交際していたが、クルーズにこれまで浮上した恋人候補はあくまで”噂”レベルに留まっていた。クルーズに近い関係者によると、彼はこの関係を真剣に捉えており、きちんと続けたいと考えているとか。映画のプレミアなどの公の場所に、この女性を伴って登場することも遠い未来の話ではなさそうだ。