image
Nordstom

 

クリスマスギフト商戦まっただ中の昨今。彗星のように登場した謎の商品が注目を浴びている。

 

米国のオンラインセレクトショップ「Nordstom」のホリデー・ギフトカテゴリに追加された「Medium Leather Wrapped Stone」がそれだ。訳するならば「革製の石包み(中サイズ)」といったところだろうか。ポケットのような形をした革の入れ物に、石ころが入っているだけの代物だ。

 

商品説明には「ペーパーウェイトに? 話のタネに? 芸術品として? それはあなた次第です。しかし、ロサンゼルス産のすべすべした石、そしてそれを包む高級感のあるタンニンなめしが施された丈夫なアメリカンレザーは、きっとどこでも注目の的となるでしょう」とある。

 

手がけたのは、ロサンゼルスに拠点を置くMade Solidという革小物メーカー。品質の高さに定評があり、この石ころケースも本格的なレザークラフト同様のプロセスを経て作られているという。美しい陰影は伝統的な革の硬化法が用いられている証拠だ。しかし、とにかく用途が限られすぎている。むしろ本来の用途そのものが凡人には理解しがたい。

 

Twitterなどでも「え? 何これは」というリアクションが続出。「今年最もホットなギフトはこれだね」「誰かこの85ドルの革入りの石について説明してくれ」──そう、この品物の値段は85ドル(約9,710円)。これも高いのか妥当なのか見当が付かない。

 

そして、商品名に「Medium(中)」とあることからわかるように、「Small(小)」サイズもラインナップされている。こちらは65ドル(約7,425円)と比較的お手頃なため、既に購入した人がレビューを投稿している。ある購入者の声を紹介しよう。

 

「何でも持っている人には完璧な贈り物だ。もしくは何も持っていない人にも。石は完璧に磨き上げられ、革には素晴らしいステッチ。どんな場でも、最高の話のタネになってくれる。だから星5つです。また買います」

 

人とは違う贈り物をお探しの方はおひとついかがだろうか。日本への配送もしてくれる。