image

『ザ・ヴォールト』特設サイトより

 

KISSのフロントマン、ジーン・シモンズが「自らの人生のサウンドトラック」と位置づけた超豪華ボックスセット『ザ・ヴォールト』を発売することを発表した。価格は驚きの2,000ドル(約22万円)だ。

 

150もの未発表曲を収録したディスク10枚をメインに、自身のアクションフィギュア、特大記念コイン、160頁からなるフォトブックが、金庫をかたどったボックスに詰め込まれている。トラックごとにシモンズのコメント付きだが、収録曲はKISSのものではなく、すべてシモンズのソロ音源である点に注意されたい。

 

『ザ・ヴォールト』のサプライズはこれだけではない。ボックス本体よりも高額な3タイプのオプションが用意されている。

 

まず、25,000ドル(約275万円)の「プロデューサー・エクスペリエンス」の特典を紹介しよう。

 

1.シモンズと共に、レコーディングスタジオで『ザ・ヴォールト』収録曲を1時間ほど鑑賞

2. エグゼクティブ・プロデューサーとして名前を表示してもらえる

3. シリアルナンバー500までの初版を確保

4. シモンズとのフォト、ムービーセッション

5. パーソナライズされた『ザ・ヴォールト』をシモンズ本人から手渡し

6. Tシャツ等グッズ

 

最も高い「ホーム・エクスペリエンス」の価格はなんと5万ドル(約550万円)。プロデューサー・エクスペリエンスの3〜6に加え、以下の特典が手に入る。

・自宅にシモンズを呼んで120分のホームパーティを開催できる権利。ゲストは25人まで。

・プレイバック・セッションとQ&Aを自宅で。

・ゲストには全員、限定版のTシャツとバックステージパスを進呈

 

いくつか注意書きがあり、シモンズはホームパーティでKISSのメイクはしてくれない。しかしながら、「悪魔は家事をしません」ということでパーティ後に家の掃除を手伝ってくれることはない。また、ホーム・エクスペリエンスの開催場所は北米地域のみに限られている。

関連タグ: