image

続編決定を動画で発表するギレルモ・デル・トロ
(C)Universal Pictures

昨年、全世界で4億ドルを超える興行収入を稼ぎ出したギレルモ・デル・トロ監督の『パシフィック・リム』。待望の続編の公開日が2017年4月7日に決定したことが、ユニバーサル・ピクチャーズより正式に発表された。

 

『パシフィック・リム2(仮題)』に関しては今年3月に、続編製作に向けての協議が始まったと報じられた。しかし、現在のハリウッドはリブート、リメイク、コミックの映画化全盛期。デル・トロによる完全オリジナル作品である『パシフィック・リム』が続編を実現させることは難しいと考えられていた。そんな状況であったこともあり、無事に正式決定の報を受けたファンはきっと胸をなで下ろしているだろう。

 

監督は当然ながらデル・トロが、そしてメアリー・ペアレント、トーマス・タルらプロデューサー陣もそのまま続投する。『X-MEN: ファイナル ディシジョン』『インクレディブル・ハルク』など、ヒーロー作品を多く手がけるザック・ペンが、デル・トロと共同で脚本を執筆する。キャスティングについては未定だ。