image

7月25日)、都内にて海外ドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ 第一章:七王国戦記」のブルーレイ&DVDをリリースを記念したプレミア試写会を行われた。ゲストにはブルーレイ&DVD日本初上陸を記念し、本作でひと際存在感を放つイギリスの演技派女優 ミシェル・フェアリーが初来日。またウエルカムゲストとして、玉座争いを巡って七つの王国がバトルする王たちに匹敵する、男の中の男たち、武藤敬司とボブ・サップが登場した。

イベントに登壇したミシェル・フェアリーは、「日本の皆さんコンニチハ!ようやく東京に来れてとっても嬉しいです。『ゲーム・オブ・スローンズ』の壮大な世界観を是非ご堪能ください」と一日中練習したという、流暢な日本語も交えながら挨拶した。また、本作で夫婦役として共演したショーン・ビーンについては「彼の妻役を演じることができて本当に幸せ。彼は紳士的でプロ意識の高い、とにかく素晴らしい方」とベタ褒めした。ウエルカムゲストとして、本作のキャラクターのコスプレで登場した武藤敬司とボブ・サップについては「二人ともとてもハンサムで似ています。」とほほ笑んだ。武藤は自身のエダード・スタークのコスプレについて「暑い!今回コスプレしている2人は髪がフサフサなのに、俺たちは髪がない」と自虐的にコメントすると、ミシェルから「演じている2人もカツラをなので安心してください!」と答え、会場を沸かせた。

映画での共演を通じて友人関係にあるジェイソン・モモア演じるカール・ドロゴに扮したサップから「美しいミシェルさんに会えて光栄です。『ゲーム・オブ・スローンズ』には、たくさんの戦士が登場するし、僕たち2人もファイターだが、ミシェルさんはファイターが好きですか?」という質問に、ミシェルは「2人のようなハンサムなファイターなら大好きです。」と答えた。

また、何度もリングで戦ってきた二人は、お互い演技の経験もあるということで武藤からサップに「今度は芝居で勝負するか?芝居だったら負けない」と勝負を持ちかけたが、アクション映画をやりたいというサップに対し、武藤は「おれ、ラブストーリーやりたい」と、少し意外な希望をして、報道陣を爆笑させた。

また、対戦したことのある参院比例選で当選を果たした、アントニオ猪木について武藤敬司は「頑張ってほしいです。」とエールを送った。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「ゲーム・オブ・スローンズ 第一章:七王国戦記」

【初回限定生産】コンプリート・ボックス 発売中!

ブルーレイ 税込11,800円/DVD 税込9,800円

ワーナー・ホーム・ビデオ

Game of Thrones (c) 2013 Home Box Offi ce, Inc. All rights reserved.

HBO(R) and related service marks are the property of Home Box Office,

Inc. Distributed by Warner Home Video Inc.

7月28日 スターチャンネル(BS10ch)「ゲーム・オブ・スローンズ 第二章:王国の激突」

日本初独占放送決定!(スターチャンネル3 毎週日曜日よる 10:00~)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー