image

全米の人気青春ミュージカル・ドラマ『ビクトリアス』でキャット役を演じたことをきっかけに一気に人気上昇!“ネクスト・マライア”とも言われる程、ズバ抜けた歌唱力の持ち主であるアリアナ・グランデがデビュー・アルバム『ユアーズ・トゥルーリー』(2/5発売)のプロモーションのため、2013年12月31日(火)に初来日を果たした。
1月5日(日)に渋谷で初来日公演「プレミアム・ショーケース~お年賀付ミニ・ライヴ」が開催された。チケットは発売後、即完売。ショウがスタートすると、プレミアム・チケットを手にしたファンで満員となった会場からは歓声が湧き上がった。
アリアナ・グランデは、リード・トラックとなる「ベイビー・アイ」と全米ビルボード10位にランクインした「ザ・ウェイ feat.マック・ミラー」を含む全6曲を披露し、持ち前の歌唱力で ファンを魅了。
ライヴ後のトークで、アリアナ・グランデは日本での滞在・印象について「とても楽しい!別世界に来ているみたい。日本人がお互いにリスペクトしているところが素晴らしい。それとみんなカワイイ」とコメント。
滞在中、原宿にある猫カフェにも行き、六本木ヒルズの展望台にも行って、夜景を見たようで、覚えた日本語は「かわいい」「こんにちは」「元気ですか」「ありがとうございます」「おはようございます」「あけおめ」。日本語は全て美しく聞こえるので全て好き!と、親日家をアピールした。
好きな日本食はビーガンということで「豆腐をあらゆる調理方法で食べたり、もちや枝豆、みかんを食べたりしたの。あんこが入っているお餅が一番好き」とコメント。
さらに、日本の有名人・知っている人では「きゃりーぱみゅぱみゅ」とコメントし、きゃりーぱみゅぱみゅさんの楽曲である「CANDY CANDY」のワンフレーズをアカペラで歌う場面も。
トーク中には、目の前の小さな子どもを見つけ、ファンに押しつぶされないかと気遣う優しい一面も。最後にアリアナから2月の国内盤発売タイミングで、来日決定したことを発表!
2月の来日について「とてもワクワクしています。何度も何度も日本に来たいです。」と笑顔でコメントした。
最後に、アリアナ・グランデ本人から、お年賀お渡し会が開催され、一人一人のファンに向けてサイン付きの写真が手渡された。ファンに一人一人に対して、笑顔で対応してファンを喜ばせた。
全米で初登場1位を獲得した、デビューアルバム『ユアーズ・トゥルーリー』の日本盤は、ミュージック・ビデオやオフィシャル・インタビューを収録したDVD付きの日本独自企画盤と、通常盤の2形態で2月5日(水)に発売となる。

【デジタル・リリース情報】
アリアナ・グランデ

アルバム『ユアーズ・トゥルーリー』 配信中
https://itunes.apple.com/jp/album/yours-truly/id685617992?at=10I3LI
シングル「ベイビー・アイ」 配信中
https://itunes.apple.com/jp/album/baby-i/id685617992?i=685619256

「ベイビー・アイ」着うた®、着うたフル® 好評配信中!

【link】
アリアナ・グランデ 日本公式サイト http://www.universal-music.co.jp/ariana-grande
アリアナ・グランデ 日本公式twitter https://twitter.com/ariana_japan

【リリース情報】
デビュー・アルバム『ユアーズ・トゥルーリー』
2014年2月5日発売(輸入盤 発売中)
UICU-9076初回生産限定スペシャル・プライス盤(CDのみ) ¥1,980(込)
UICU-9075初回生産限定日本独自企画盤(CD+DVD) ¥2,980(込)

【アリアナ・グランデ バイオグラフィ】
1993年6月26日生まれ、現在20歳のイタリア系アメリカ人。8歳の時、北米プロアイスホッケーリーグでの国歌斉唱が全米テレビデビューとなり、15歳でブロードウェイの『13』に出演し、その後全米の人気青春ミュージカル・ドラマ『ビクトリアス』でキャット役を演じたことをきっかけに一気に人気上昇。“ネクスト・マライア”とも言われる程、ズバ抜けた歌唱力の持ち主。YouTubeでマライアのヒット曲等、数々のカバーを披露して注目を集め、「オンライン上で影響力のある女優」の3位にランクインし、全米ビルボードは「オンライン上影響力のある人物」とも称えている。Universal Republicと2011年に契約し、最新シングル「ザ・ウェイ feat. マック・ミラー」が全米ビルボード10位にランクインし、更にはデビュー・アルバム『ユアーズ・トゥルーリー』が初登場全米1位を獲得!