image

完全無料のBSテレビ局・Dlife(ディーライフ/チャンネル番号:BS258)は、「セックス・アンド・ザ・シティ」の主人公キャリー・ブラッドショーの青春時代をテーマにしたドラマ「マンハッタンに恋をして ~キャリーの日記~」(原題:The Carrie Diaries)を、2014年春より日本独占初放送開始。

■「セックス・アンド・ザ・シティ」のキャリーの青春時代を描く!
「マンハッタンに恋をして ~キャリーの日記~」は、2013年1月よりアメリカCW局にてシーズン1放送開始し、現在シーズン2を好評放送中のドラマシリーズ。ネオンきらめく80年代のNYを舞台に、シャイな女子高生だったキャリーが様々な出会いや恋愛を経てオシャレに目覚め、ファッションの世界に足を踏み入れていく様子を描いた、まさに“キャリー・ブラッドショー”ができるまでの物語。女の子の好奇心満載、恋や友情、ファッションに全力投球のキャリーには、女性なら誰でも共感できるはず。

■注目女優 アナソフィア・ロブ主演!オースティン・バトラー共演!
主演アナソフィア・ロブは、若干12歳で出演したティム・バートン監督作『チャーリーとチョコレート工場』でバイオレット役を演じジョニー・デップと共演したことで注目された現在20歳の実力派女優。最近では『ソウル・サーファー』で片腕を失ったヒロインを好演し、子役から確実に実力を伸ばしているアナソフィアが、キャリーの原点となるファッションに身を包み、その魅力を発揮する。また、初めてのボーイフレンドとなるセバスチャン役を演じるオースティン・バトラーは、立て続けにドラマ出演を果たしつつもヴァネッサ・ハジェンズとの熱愛で話題を集めるなど、ネクストブレイク若手俳優陣が共演している。

■「ゴシップガール」のエリック・デイマンによる80年代ファッションに注目! 
衣装を担当するのは、あのエリック・デイマン!「セックス・アンド・ザ・シティ」の衣装を手掛けたパトリシア・フィールドの下でキャリアを積み、その後、大ヒットドラマ「ゴシップガール」の衣裳を担当したことで一躍名を上げたカリスマスタイリストが、80年代の流行ファッションに「今」を取り入れた最旬スタイルを施す。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「マンハッタンに恋をして ~キャリーの日記~」(原題:The Carrie Diaries)
[キャスト]
キャリー・ブラッドショー:アナソフィア・ロブ
セバスチャン・キッド:オースティン・バトラー
マギー・ランダーズ:ケイティ・フィンドレイ
マウス:エレン・ウォン
ドリット・ブラッドショー:ステファニア・オーウェン
ドナ・ラドンナ:クロエ・ブリッジス
ウォルト・レイノルズ:ブレンダン・ドーリング
[スタッフ]
エグゼクティブ・プロデューサー:エミー・B・ハリス、ジョシュ・シュワルツ、ステファン・サヴェージ
2014年春、Dlife(BS258)にて日本独占初放送決定!
(C)Warner Bros. Entertainment Inc.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー