ガラス製の彫刻を壊した5歳児の親、1400万円請求される
The Kansas City Starの動画より 画像を見る

先月19日、米カンザス州オーバーランドパーク市のコミュニティセンターで、5歳の男の子が飾ってあった彫刻を倒してしまった。それから約1カ月。旅行から帰宅した男児の親を待っていたのは、市から送られた子どもの監督を怠ったことを咎める手紙と、13万2千ドル(約1400万円)もの請求書だった。   「これは明かに事故です」——サラ・グッドマンは地元紙「The...

【関連画像】

関連カテゴリー:
関連タグ: