小型機から飛び降りたケンブリッジ大生の遺体が見つかる
画像を見る

先日、英ケンブリッジ大学の女子大生アラナ・カトランドさんが、研究のため訪れていたマダガスカル島からの帰国時に小型機から身を投げ出して死亡したニュースをお伝えした。落下地点が肉食動物フォッサの生息地であったことから遺体の発見は絶望視されていたが、地元住民によって見つかったことが明かとなった。   カトランドさんが不慮の死を遂げたのは先月25日のことだ...

【関連画像】

関連カテゴリー: