クマに素手で闘いを挑んだ男 迷惑行為として罰金32万円
俊敏な動きで狩りをするハイイログマ( 写真:Solent News/アフロ)

2015年、カナダのバンフ国立公園で前代未聞の迷惑行為を働いた男の裁判がようやく結審し、罰金4,000カナダドル(約32万5千円)が課せられた。カナダのローカルニュースサイト「Airdrie Today.com」が伝えている。   被告の名はデヴィン・ミツイング。当時の目撃者によると、ミツイングは公園内に現れたハイイログマを見つけて車を駐めた。そしてなぜか上半...

関連カテゴリー:
関連タグ: