ファーストクラスの乗客が客室乗務員を殴り懲役20年の可能性
画像を見る

アメリカン航空の客室乗務員を殴った男が11月1日、暴行罪で起訴された。最高で懲役20年の刑が科される可能性があるとABCニュースなどが報じている。   事件は10月27日、ニューヨークのジョン・F・ケネディ国際空港から、カリフォルニア州へ向かう機内の中で起こった。   New York Postが入手した宣誓供述書によると、フ...

出典元:

WEB女性自身

【関連画像】

関連カテゴリー: