image

 

とある韓国メディアは17日、少女時代のメンバー・ティファニーが「演技を勉強するためにアメリカ留学を決心した」と報じた。

 

報道によると、ティファニーは周りの人にアメリカに行って演技を勉強すると知らせたという。

 

これを受けて所属事務所のSMエンターテインメントは「ティファニーと関連して色々なことを総合的に論議中」とコメントしている。

 

一方、今年デビュー10週年(8月5日)を迎えた少女時代は、同4日に6枚目フルアルバム「Holiday Night」を発表し、変わらぬ人気を証明してみせた。

 

なお、最近はSMとの専属契約の更新時期も迎えていたが、ほとんどのメンバーは再契約を結んでおり、一部メンバーがまだ論議中だという。

 

(記事提供/THE FACT JAPAN)