あのーよろしいでしょうか?X-GUN西尾です。

今回は1月27日に『第3回K-POP SUPER LIVE』を
東京国際フォーラムホールに見に行ってきました。

このライブ何が僕にとっていいのか?
そりゃそうさ、その通りさ。
なんと、Super Juniorからのユニット『Super Junior Happy』
0131n_17

『sg WANNA BE+』が出てたんですよ!!
0131n_51

こりゃ、カツ丼にチャーシューメンみたいな
そんな「おいおいおい、いいんですか?」的な感でした。

その他にも神話のシン・ヘソンさんと、チョンジンさん、
バラード歌手のteiさん、そしてフィソンさんの計6組でした。

2部の19時からの回を見る予定だったのですが
今回、1部のsg WANNA BE+終了後に女性自身さんが
sgにインタビューされるみたいなので、
それにコバンザメのように付いて行かせてもらえる事になり、
14時半に女性自身のスタッフさんと待ち合わせ。

で、受付で楽屋に入るためにバックステージにも入れるパスを
頂きました。

とりあえずsg WANNA BE+終わりまで何も出来ないので
だったら折角なので見ましょうと言う事になり
会場の中へ。

この時入り口でパスを見せたら「どうぞ」と言わんばかりに
中へ入れました。
これで楽屋にも入れるわけですから、このパスは言わば
この日のどこでもドアみたいなもんですよ。
この仕事やっててよかったー!!!

どこでもドアを手に入れた僕は、会場内へ。

昼の部だと言うのに会場はほぼ満員。
熱気にあふれかえってました。

そんな中トップバッターで出てきたのは
我らが『Super Junior Happy』。
名前が出ただけで大歓声やったからね。

Super Junior Happyはイトゥクくん、カンインくん、ソンミンくん
イェソンくん、ウニョクくん、シンドンくんの6人ユニット。

0131n_06

このグループの『Happy』の意味がわかったね。
僕は見てる間、終始笑顔やねんもん。
見てて本当に『Happy』になれるグループ。

0131n_05 0131n_03

曲は
1.クッキング?クッキング!
2.Sunny
3.One Love
4.パジャマパーティー

の4曲。

0131n_21

途中に「新しいアルバムがもう出ます」との発表もありました。
去年アルバムが出なくて13人で歌番組に出る事は
ほとんどなかったので、今年はSuper Junior13人で大活躍ですな。

その次は『teiさん』。
ちょっとしたプロフィールを。
1983年4月4日生まれ、
181cm 68kg、2004年デビュー。
バラードを中心に歌う方です。

0131n_39

tei(テイ)という名前なんですが、ちゃんと意味があって
フランス語で『あなた』という意味が’te’と言うらしく、
英語で『私』という意味が『I』じゃないですか。
それを組合わせたものが『tei』。
なんかすごいよね。ただ単に名前が「テイさん」かと思ったら
ちゃうねんな。

初めて生で聴いたけど、歌すごく良かった。
ネットで見ると邦題が『夜中の3時』って曲と
『愛は香りを残して』って曲が良かった。
言うまでもなくめちゃめちゃ歌うまかったしね。

続いては来たー!!『sg WANNA BE+』。
これまた大歓声。

Img_4602

で、いきなり!もう来ちゃうの!?
来ちゃったよー!やったー!!!

いきなりの『ラララ』のイントロ。

俺即効鳥肌、そのあと身体がジーーーーンとしたね。

念願の、待ちに待ったあの『ラララ』ですよ。

いつもテレビで見てたあの『ラララ』ですよ。

女性自身さんのパーティーの時に聴けなくて
ガッカリしたあの日も、この日のためにあったんだなと
思えるほどの大感動。

思わず俺、大声で歌ってしまいました。
♪サーランヘーーヨーーー、サーランへーーヨーーー♪
ってね。

曲は
1.ラララ
2.Timeless
3.生きて
4.僕の愛

の4曲。

もうね、あんたら何やねんって言うぐらい、
「もうええ加減にせーよ!!!」とステージに叫びたいぐらい
歌うまいね、この3人。

特にジノくんの高音&熱唱。
熱唱って言うのはまぁあるけど、
熱唱を超えて絶叫ぐらいな感じ。
歌はちゃんと歌ってるけど、あそこまでの熱唱はそうないね。

Img_4678

圧倒的やし、でもその中に優しさもあるしね、
たまらんね。

正直最初は座ってた人が、圧倒されたんやろうな
徐々に立ってましたからね。
マジで泣いてる人もいたしね。

さすが実力あるねーsg WANNA BE+は。

続いては神話の『シン・ヘソン』さん。

0131n_58

プロフィールなんていらんよね。
言わずと知れた神話のメインボーカル。

今回1番歓声が多かったような気がします。

いきなりバンドを従えて登場。
やっぱり神話のメインボーカリスト、バンド形式で歌ってもよし、
バラード歌ってもよし、素晴らしかった。

韓国の歌番組でファンの人が言ってる声援があるんですよ。
歌の合間をぬって、アーティストの名前を言うんですが
今回ヘソンさんの時に、かなり大勢の人たちが言ってるのを
聞けて、ちょっと感動しました。
「シンヘッソン!!!」ってね。

続いては『フィソン』さん。

0131n_68

正直、フィソンさんは何の前情報もなく見させていただきました。

軽くプロフィールを。
1982年2月5日生まれ(おー昨日誕生日!)
172cm62Kg 、2002年『ダメなのかい』でデビュー。
ジャンルはR&B。

初めてでしたがフィソンさん、歌とダンス最高。
4曲ともわからなかったんですが(本当にすみません、勉強不足で)
全部食い入るように見てしまいました。
歌うまいと、曲知ってる知らないは関係ないね。
ドリカムのライブ見に行った時もそう感じました。
アルバムの曲で知らんのありましたが、吉田美和さんの
圧倒的な歌唱力で、そんなん関係なく見てました。
それと似た感じやったな。

最後はまたまた神話より『チョンジン』さん。

チョンジンさんも人気あったなー。

0131n_81

チョンジンさんは最近は韓国のバラエティーによく出られてますよね。
『無限に挑戦』とか『夜心萬萬Ⅱ』とか。

『無限に挑戦』で、ケツで割り箸を折ってるのを見て
「この人やるなー」と思ってました。

僕からしたらその印象が強かったため、どんなステージなんかな?と
期待してたら、もちろん割り箸は折りませんが、
かっこいい方の期待は裏切りませんでしたよ。

なんと言っても、チョンジンさんのダンスに見入ってしまいました。

めちゃくちゃうまいね。

0131n_71

キレ、スピード、正確さ、決め、最高でした。

最近もスカパーで見た韓国の年末の歌謡祭で、チョンジンさんが
マイケルジャクソンの『デンジャラス』をダンサーたくさん従えて
踊ってはりましたが、めちゃくちゃかっこよかった。

DVDに落としたやつ何回も見てますよ。

今回のライブはお得感満載でした・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ごめんなさい、嘘です!

出演メンバーは最高、
お得感は日本の『ROCK IN JAPAN FES』並みの良さでしたが
なんと言っても、言っちゃうよ、色んな事気にせず言っちゃうよ、
仕方なくそうなんだろうけど言っちゃうよ、

みんな時間が短すぎ!!!!!!!

これからって時に終わっちゃうみたいな。

1組30分の6組で180分。
これベストな感じやと思います。
すみませんね、この業界に居るのに
時間ってしょうがないものと知ってますが
K-POPファンとして言わせてもらえれば
そのぐらいは見たかったです。

時間以外はもちろんいいもの見させてもらいました。

で、sg WANNA BE+へのインタビューですが、それは女性自身さんの
Webなのか本誌なのかに載ると思いますが、
1つ僕が質問したのはジノくんに
「あんなに大きい声出して熱唱してて、途中でクラッと
来た事はありませんか?」と聞きました。
するとジノくん、一言

「あります」

やっぱりあるんや。
あんだけの搾り出すような熱唱やもんな。
そりゃあるよ。

0131n_45

でも久々に会うsg WANNA BE+の3人は変わらずさわやかで
いい子達でした。

僕が入っていったら覚えてくれてて、笑顔で迎えてくれました。

3月には日本でのデビューアルバム発売と、東京と大阪での
ライブも決定してるみたいです。

これからもsg WANNA BE+目が離せませんな。

今回見に行って思ったこと。

それは2部での出来事。

アーティストのみなさん、今回は通訳の方が居なかったので
頑張って日本語を覚えてくれて、一生懸命日本語を
思い出しながら話をしてくれてたんです。

でも、アーティストが出て来てMCをするうちになんとなく会
場のみなさんが韓国語を理解してる空気になってきてたんです。
客席に居た僕らはもちろんですが、アーティストの方達も
楽屋で見てはったのか「あれ?韓国語でもいけるの?」
って思ったんでしょうね。

一旦は日本語で話してくれるんですが、多分ですよ、
これは俺の予想ね。
日本語を少ししゃべってくれた後に「韓国語わかるんですか?」
みたいな質問をしてるみたいなんですね。
会場の答えは「ネー」(多分「はい」って意味やった気が・・・)。
その後普通に韓国語で話が始まって、俺が「え?え?何?」
ってなってる時、会場は拍手したり「おー」って言ったり
笑い声が起きたり、みんな一体になってるんです。

なんかすごく自分がアウェイ的な。

みなさんの勉強熱心さに脱帽でした。

僕も韓国語勉強一応したんですが、単語を覚える時点で断念。

本当にすごいですね。

なのでシンヘソンさん以降、フィソンさんもほとんど韓国語で
話をされてたんでしゃべりは全くわかりませんでした。

Img_6719

俺も勉強しよう。

多分。

さぁ来週の予告です。
(予告は今回のみです)

来週はいよいよ登場。
「好きなK-POPアーティストは?」と聞かれれば
この人の名前は絶対言います。

それは『MCモン』!!

そんなモンくん、な、な、なんと日本に来ます!!!

来週も書きますが、チケットが売り切れると困るので
ちょっと早めに告知を。

MCモン・V.O.SのBig 2 コンサート In Japan 2009
日  程: 2009年 2月 21日(土)
場  所: C.C レモン ホール
時 間 : 1回 開場 14時 開演 15時
        2回 開場 17時45分 開演 18時30分

です。

うわーもう2週間ぐらいしかないよー!

早く見たいよーーーー。

来週もまた見て下さいねー。

じゃんけんぽん!!!

[E:clip]sg WANNABE+の最新インタビューは当サイトの『アジアンビューティボーイズ』をご覧ください。
『アジアンビューティボーイズ』:http://www.jisin-blog2.jp/a_b_boys/

[E:flair]大注目の韓国ダンス&ボーカルグループ『超新星』の公式応援ブログを開設[E:sign03]
2008年12月のツアー写真満載でお届けしています。
『プレミアム スーパースター』:http://www.jisin-blog2.jp/choshinsei/

関連タグ: