ありがとう、X-GUNの西尾です。

今回、5月8日に東京厚生年金会館ウェルシティ東京で
開催された『ドラマ韓歌(ハンガ)フェスティバル2009』を
見に行ってきました。

なぜ、見に行かせていただいたかと言うと、
そう、キム・テウくんが出演したからと言っても
過言ではありません。
除隊後初のキム・テウくんですし、ファンですから
やっぱ見ておきたいじゃないですか。
ばっちり見てまいりました。

P5080262

タイトル通り、ドラマのOST(オリジナルサウンドトラック)
つまりは主題歌やエンディング曲、挿入歌などが
満載のコンサートだった訳です。

だから見に来たみなさんも聴いたことのある曲が
多かったと思います。

コンサートの前にまたまた記者会見にもお邪魔しました。

記者会見場に入ろうとしたらすごいいっぱい!
注目が高いって事ですよね。

で、入りにくかったし、まだ会見まで時間があるので
会見場の外で待ってました。

すると、近くで「おーテウ氏!(もちろん韓国語でですよ)」と
聞こえたんです。
「え?」と思って声のするほうを見たら、な、な、なんと
目の前にキム・テウくんが!!
「あ・あ・あ・あ・あ」と突然の事に何も出来ず
ただただ見ていましたが、これだけじゃまずいと思い
テウくんがこっちを見た時に、満面の西尾スマイルで
会釈をしました。
したら、テウくんも微笑んで挨拶返ししてくれたんです。
これは、勇気振り絞ってよかったと思いましたよ。
で、生テウくんは想像以上にめちゃめちゃ背が高かったよ。

で、横の扉に入っていくんで、「?」と思ってたら
僕が立ってた場所はキム・テウくんの楽屋前やったんです。
これぞ、所謂ハプニング&ラッキーですよ。

会見でテウくんは、
「まだ日本では知られてない部分もあるので
こいいう歌手、歌があるんだと思って欲しい」

今回頑張って書いた、西尾メモに殴り書きしてありました。

P5080284

で、「今年の活動はどんな感じになりますか?」の質問には
「今年は除隊したばかりなので、韓国の方で主に力を入れて
活動する事になると思います。日本は来年ばっちり
やって行きたいと思ってます」
と答えてくれました。

P5080288

もちろん本国のファンの方はすごく待ってましたもんね。
日本のファンも待ってますので、来年楽しみにしています。

さぁいよいよコンサート。

ゲストのキム・セヨンさん、曲名は「僕は君のために」でスタートしました!!
後日、コンサートスタッフの方と話す機会がありまして、
このキム・セヨンさんという方、とても実力のある歌手なのだそうです。

さて、今回のコンサート出演者はキム・テウタルキム・ドンウク
チョ・ジャンヒョクファヨビTHE ONEの6組。

P5080312

まあずトップバッターは『キム・ドンウク』さん。
彼は初来日だったそうで、めちゃめちゃ緊張してたみたいです。

ドラマ『ファンジニ』より/『
ドラマ『スターの恋人』より/『magic
アルバム2集より/『10秒の間に

を歌ってくれました。

司会の方に「日本でどんな活動をしてみたいですか?」と聞かれ
「アニメ『ワンピース』が好きなのでそれのサントラで
歌をうたいたいです」
と言ってました。

終わってから帰るときも、もう舞台袖に戻っていいのか?
右なのか左なのか?みたいにおどおどしていました。
頑張ってワンピースのサントラに入って下さいね。

2番目は『タル』さん。
The Melody』と言うロックバンドでボーカルをやってた
タルさん。まだ若い女の子に見えました。
見た感じロック歌うって感じじゃないかわいらしい子やったで
すよ。
日本で言う『LINDBERG』みたいなバンドなんかな?

ドラマ『ニューハート』より/『私には愛ひとつ
ドラマ『コーヒープリンス1号店』より/『ラララit`s love!』
ソロアルバム1集より/『イエスタデイ

を歌ってくれました。

これからは日本のバンド
『Swinging Popsicle(スウィンギングポプシクル)』 の
プロデュースでアルバムを出すそうです。

3番目は『チョ・ジャンヒョク』さん。
1集のアルバムから自分で作詞作曲されてる
シンガーソングライターです。

ドラマ『明朗少女成功記』より/『LOVE SONG
ドラマ『星を射る』より/『In my dream
アルバム1集より/『チェンジ

を歌ってくれました。

1曲目の『LOVE SONG』はCHAGE&ASKAの名曲カバーですよ。
聴いてるときイントロから「何か聴いた事あるなー。
でもこのドラマ見た事ないしなー」なんて思ってたら
サビ前の「♪LOVE SONG、LOVE SONG、LOVE SO~NG」で
「あーーーーーー」となりました。

4番目は『THE ONE』さん。
日本でもアルバムを出された事があるそうです。

ドラマ『私の男の女』より/『愛よ
ドラマ『冬鳥』より/『痛い
日本で発売のアルバムより/『I do

を歌ってくれました。

THE ONEさんは東方神起神話など多くの歌手の
ボイストレーナーだそうです。すげぇ。

5番目は『ファヨビ』さん。
2000年にデビューされて、2004年の4集で
日本の歌手小柳ゆきちゃんの『あなたのキスを数えましょう』を
カバーした実力派歌手です。

ドラマ『天国の階段』より/『天国の記憶
で、2曲目、3曲目はOSTじゃなかったみたいで
タイトルが出なくてわかりませんでした。
すみません。

歌はうまいんですが、トークをするとめちゃめちゃ天然。
韓国の元祖天然キャラらしいです。
自分でも何回か「おもしろいね」って言ってましたよ。
たしかにおもしろかった。

最後はお待ちかね『キム・テウ』くん。
会場のほとんどがテウくんファンやったなぁ。
スクリーンに名前出ただけで「キャー!!」やったからね。

P5080308

ドラマ『翔び上がる』より/『翔び上がる
ソロアルバム1集より/言いたいこと

まずこの2曲を歌ってくれましたが、CDでは聴いてたけど
生歌のテウくんは初めてでした。
めちゃめちゃ歌うまかったね。
節まわしにも味があるし、なんと言ってもやっぱ
声がすごくいい。
テウくん、今でもそうやけど、これからも
たまらん歌手にどんどんなっていきますよ。
マジでよかった。

そして司会の方とトーク。

なんと、韓国も含めなんかな?軍隊を終えて
「初めてのステージがここ」って言ってました。
そして
godでライブをやって5年、日本の方達が待っててくれて
本当にうれしいです」
とも言ってました。

司会の方が「では、次の曲を」と言うと
「お兄さん達(godメンバー)がいないのは寂しいですが」
なんと!godメドレーを歌ってくれました。

まぁ、「なんと!」と言いましたが、僕はキム・テウくんの
ソロの曲は知ってるけど、godの曲はわからないんです。

でもお客さんたちはフルボリュームで「キャーーーーーー!!
!!」
って言ってましたよ。

テウくんの「Stand Up!」のかけ声に客席は総立ち。
ラップを歌う方も出てきて、ノリノリ、ダンス踊る踊るで
大盛り上がりでした。

5月にはデジタルシングル、7月にはアルバムを出すそうです。
楽しみやなー。

最後はフルメンバーで尾崎豊さんの名曲『I Love You』を
韓国語で歌ってくれました。

最後カーテンコールみたいな感じで、歌はなかったですが
みんながまた出てきてくれて、挨拶。

帰り際、テウくんが日本語で「ありがとう!」と
マイクなしで言ってたけど、後ろの方の僕にも聞こえました。

「また日本にも来たいです」と言ってくれたテウくん、
何回でも来て下さいね。

その他の歌手のみなさんも、いいライブをありがとうございました。

関連タグ: