・・・からの、X-GUN西尾です。

そう、「・・・・からの」って言う事は先週の続きです。

まだ読まれてない方は是非読んでいただいてから、今週のをお読み下さい。

 

まったくついてなかった僕の韓国旅行にオーラのように降って来た『イ・ミヌ』さんのコンサート。

もちろん日本でたくさんのK-POPアーティストのライブは見たことありますが
地元で見るのは初めて。

 

そりゃやる側ももちろん日本でやるのとは絶対違うわけで、
もちろん手抜きとかそう言うのじゃなく、「日本でやります」みたいな
「海外公演です」みたいなんがない、コンサートは見てみたかったわけです。

それが実現出来るとは。夢のようでした。

 

コンサートのタイトルは『M’s Romantic House』
会場は忠武アートホールの中劇場ブラック。

 

このコンサートはイ・ミヌさんが10月15日からなんと8回公演を行ってらっしゃるそうなんです。

しかも、しかもですよ、なんとこの公演、イ・ミヌさんが初めての試みの小劇場での公演だったんです。
全部で300席ぐらい、ステージを囲むように半円形になってる席で、
うろ覚えですが、列は14,5列だったと思います。そんなになかったかな?
とりあえず、イ・ミヌさんが近くに感じられるってことなんです。

こんな機会絶対無いですよね?悲劇の西尾ちゃんから、幸福の西尾ちゃんへと大逆転です。

僕の席は舞台を見て右側当たりの列は真ん中あたり。

このコンサート副題に『アコースティック&アンプラグド』となっているため
すごく大人な雰囲気のセットでした。
紅葉の木が立っていたり、そうそうコンセプトはミヌさんの家に遊びに来たみたいな感じやなかったかな?

 

緊張の中いよいよスタート。

出てきたミヌさん見てみんな「キャーーーーーー!!」。
言いたくなるのわかるくらいに超かっこいい。
しかも近い近いって言ってるけど、マジでめちゃめちゃ近いやん。
ばっちり見えるやん。すべて見えるやん。すごいよ!!

歌もうまいし踊りも超かっこいい、僕も自然と笑顔で身体が揺れてました。

「すごいなぁ」なんて見てるとMCの時にミヌさんが、な、な、なんと
「そこの男性の方」と僕の方を見て僕に話しかけてくれたんです。
wow!ハプニング!

舞い上がった僕は立ってしまいました。
したら、「立たなくてもいいです」って言われちゃいました。
「男性のファンはうれしい、身体を揺らして乗ってくれてるのがよく見えました」みたいな事を
言ってくれてたみたいです。

ちょっとちょっとっちょっと、ドギマギしましたよ。
韓国でコンサート見るのも初、イ・ミヌさん見るのも初、って初体験ばっかりやのに、あの大スターのイ・ミヌさんに声かけられるなんて・・・
その後ちょっとボーッとしちゃいました。
とんだハプニングでした。

そんなMCの中でミヌさんは日本のファンの「ミヌー!!」って言い方がすごくかわいいって
言ってくれてましたよ。
地元韓国じゃ低い声で「オッパ」って言うのに比べて「ミヌー!!」はかわいらしいと。

 

しかしミヌさんはサービス精神旺盛と言うか、ファンがいかに楽しんでくれるか?って事を
考えてるんだなーと思うライブでした。

 

途中ファンの方を一人選んで、舞台に上げてソファーの横に座らせてあげて
肩を組んであげたり、抱きしめてあげたりね。

でも選ばれた女の子は、めちゃくちゃイ・ミヌファンやろうに、あれだけの目線が気になるのか
ただただ照れてしまってるのかわかりませんが、せっかく大好きなミヌさんが
真横にいるのにちゃんと見てなかったり、肩抱かれても寄り添うわけでもなく
その場にジッとしてるし、抱きしめられても、ギューッとし返すわけじゃないし、
見てるほうとしたら「こんなチャンス2度とないかも知れんのにもったいないなぁ」と
思ってしまうんやけど実際に上がったらそうかな?

途中にワンダーガールズの『Nobody』をしっとりと歌ったりトロットをうたったりと
めちゃめちゃ楽しい約3時間でした。

エンターテイナーとして素晴らしいなぁと思いました。

いやー本当かっこよかった。

 

この歌多分歌ったと思うんやけど、すいませんちゃんとメモも取ってなかったもんで・・・

ミヌさんのかっこよさ、ちょっと見て下さい。

 

Don’t trust men

 

Minnovation

 

ね?惚れ惚れするでしょ?

そんな満足した僕は最終日にこんな楽しいK-POPに導いてくれた、コブギのタートルマンさんの慰霊堂に行ってきました。

ネットで調べて行ったんですが、地下鉄で行けるのではなくバスに乗ってそっからタクシーみたいな所やったんで、めちゃめちゃ不安でしたが
バスの運転手さんも、タクシーの運転手さんもみんな親切で無事にたどり着けました。

遺影の前で手を合わせ「今の僕がいるのはあなたがいたからです、本当にありがとうございます」と
そして「本当に会いたかった」と手を合わせて来ました。

その前でコブギの『飛行機(ピヘンギ)』をipodで聴きました。
少しだけ会えたような気がしました。

 

飛行機

 

行ってよかった。

まぁ『ミュージックバンク』見れなかったりとスタートは悪かったですが
結構いい旅立ったんじゃないかな?と思います。

テンジャンチゲもスンドゥブもソルロンタンもサムギョプサルも超うまかったしね。

また勝手に韓国行こうと思ってます。

次こそは・・・ってでもまた僕が行った時『ミュージックバンク』とか中止になりそうやなぁ・・・・

 

そうそう、前から言ってた「ある番組」が始まりました。
もう告知していただいてますが、是非ともみなさん見て下さいね!!