image

C)2012 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved

JYJのキム・ジェジュン初主演映画『コードネーム:ジャッカル』(原題:ジャッカルが来る)の邦題と日本公開が2013年5月3日(金)に決定!

 

ニュースの第一報は日本中をかけめぐり、Twitter上では「HOTワード部門 1位 ジャッカル」「有名人部門 1位 ジェジュン」「話題ニュース部門 日本公開ニュース」を記録。

公開・邦題ニュースと共に立ち上げた公式Twitterのフォロワー数はわずか1日で5000人を突破しました。

また、公開決定ニュースは日本国内にとどまらず、韓国の大手ニュースサイトでも報じられました。

 

フォロワー数は現在も増え続け、現在は6000人を突破。

今後の日本国内での広報活動に日本中のファンから注目が集まっています。

 

【コードネーム:ジャッカル】

天然な女性殺し屋(ソン・ジヒョ)が、依頼を受けて人気歌手(ジェジュン)を拉致し、とんでもない方法で殺害しようとしているうちに、様々な思惑を持った人々が絡み合い、警察まで出動し事態は思わぬ方向へ・・・。

伝説の殺し屋ジャッカルとトップスターのスリリングな誘拐劇を描いたラブ・サスペンス。

 

 

監督は『彼女を信じないで下さい』のペ・ヒョンジュン。

トップスター役にテレシネマ『天国への郵便配達人』ドラマ『ボスを守れ』『素直になれなくて』のキム・ジェジュン(JYJ)。

殺し屋ジャッカル役に『拝啓:愛してます』ドラマ『宮~Love in Palace』のソン・ジヒョ。

他出演者に映画『グッド・バッド・ウィアード』のオ・ダルス、ドラマ「根深い木」のハン・サンジン、映画『戦火の中へ』のキム・ソンリョンなど。

 

2013年5月3日(金・祝)新宿バルト9、TOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国ロードショー

 

オフィシャルHP

http://www.jackal-movie.com

 

オフィシャルTwitter

@jackalMovie

 

公式Facebook

jackalMovie

 

配給:クロックワークス/ショウゲート