image

 

韓国政府から認められ、『韓国伝統食品品質認証書』を獲得した、『2014韓国伝統食品広報展』が東京で開催される。

 

~『伝統食品品質認定制度』の流れ~

韓国伝統食品認定制度とは、韓国産の農水産物を主な原材料として使い、製造・加工・調理されて韓国固有の味、香、色を再現した優秀な伝統食品に対して、韓国政府が品質を保証する制度。生産者には高品質の製品生産を誘導し、消費者には優秀な品質の韓国伝統食品を供給するのを目的としている。

認定目的: 伝統食品の品質向上、生産奨励及び消費者保護

法的根拠: 韓国の「食品産業振興法」第22条(伝統食品の品質認定)

 

慣れ親しんだ韓国料理とは一味違う伝統的な味に出会える貴重な機会!ぜひ会場に足を運んでみよう!

 

―――――――――――――――

『2014 韓国伝統食品広報展 in Tokyo』

 

日程:2014年5月31日(土)~6月1日(日)

時間:11:00~18:00(雨天決行)

場所:飲食店大使館広場(新大久保)

(〒169-0072 東京都新宿区大久保1-17-9)

主催:駐日本韓国大使館、農林畜産食品部、韓国農水産食品流通公社(東京aTセンター)

後援:(社)韓国伝統加工食品協会、(社)日韓農水産食文化協会、(社)在日韓国農食品連合会、在日韓国飲食業協会

主管:㈱KJ Plus

―――――――――――――――

 

問い合わせ先:

社団法人 日韓農水産食文化協会

TEL:03-6233-7867

関連タグ: