image

もう5月の話だけれど、韓国で行われたTEENTOPの単独初コンサートへ行ったんだけど、2週間後に行われた日本でのコンサートにも行きました。ちょうどタイミングが合って行けることになったから、日本と韓国で違いがあるのか興味があったもので。日本に追っかけていく程の熱狂的なファンな訳ではございません。普通に好きだけどね。

 

そして、結果から申し上げますと、内容はやっぱり全く同じだった。MCはちょっと違ったけれど。日本では国際フォーラムのホールAで行われたんだけど、音響設備がすごく良くって。韓国では高麗大学のホールだったのであまり音響がよくなくて、本当に申し訳ないんだけど、彼らが全部本当に歌っていることに気付かず…。日本ではバッチリ聞こえて彼らが、あれだけ踊って全部生歌だなんて!!本当にビックリした!スキルの高さはピカイチ。ステージの作りは国際フォーラムは花道がないから、メンバーからしたら少し小さいステージだったのかもしれないけれど、客席からはとても見えやすくてE美的には日本のステージがよかったかも。お客さんもいっぱいで平日なのに満員!若いコが多かったけれど。

 

TEENTOPって日本では曲も出してないし、ほとんど目立った活動もないから、あのファンのコたちは純粋なK-POPファン。全て曲は韓国語だし、曲の合間のファンの掛け声も完璧!彼女たちは韓国で活動しているTEENTOPを自ら情報をGETして、ファンでいるだってことが分って驚いた。K-POPブームは過ぎたとか言われているけれど、まさにK-POPアイドルとして韓国で活動しているTEENTOPにこれだけのお客さんが入るならそれってすごい事だなと思ったのでした。韓国のコンサートでは席がかなり空いてて悲しビックリだったけれど、日本では嬉しビックリが出来ました!そして、彼らのレベルの高さは本物です!日本公演に行ってよかった~。

関連タグ: