image

JYPから6年ぶりにデビューを果たしたGOT7.デビュー前のショーケースではその魅力に築けなかったE美でありますが。精力的に音楽番組に出て活動している姿を見ると…。いい気がしていた!(笑)ショーケースの時もそうだったんだけど、E美のタイプが一人いるんですよ♪GOT7は7がグループ名に入っているだけに7人のグループなんだけど、ドリームハイ2に出演し、2人組でデビューしたJB、Jrそして、メインボーカルのヤンジェ、末っ子97年生まれのユギョムの4人の韓国人に、香港出身のジェクソン、タイ出身のこちらも97年生べムべム、そしてアメリカ出身のマークの7人。アジア全域から英語圏までを完全に網羅したメンバー構成!そして、雰囲気もなんだかオリエンタルで、東南アジアで大人気になりそうな雰囲気があるのですがどうでしょうか?

image

ちなみに、E美はマークがとってもタイプ❤甘いマスクな上に、マーシャルアートトレッキング担当なもんだから、ピョンピョンと飛びはまくるのですよ!何も出来なさそうな可愛さなのに、ギャップがまたカッコいい~!!ちょっとTEENTOPのチョンジに似てるよね?JrがJJprojectの時はもう少し細身で可愛げのある印象だったんだけど、この2年で男らしくなったかな。HIPHOPグループだっていうからどんなかと思いきやそこまで、そこはJYP。そんなに激しくなかったですね。

image

そして、『Girls Girls Girls』 の曲中の「オモナ」がやっぱり後から効いてくるんだよね~。かなりな中毒性あり。最近、E美の頭の中は「オモナ~オッモナ」とぐるぐる回っていますよ。さすがJYPさん!おそらく長めに活動するハズだから、もしかすると韓国中「オモナが残ってしまって、流行り出す可能性もあるかも(笑)。しかし、よーく歌詞を聞いてみると「自分がカッコよくてイケてすぎてモテてモテてしょうがない」って言う歌詞で、じっくり聞いてしまうと何だか腹が立ってきてしまうのはE美だけ?!なんで、デビュー曲でいきなりこんな歌詞で攻めてきたんだろう?喧嘩売っているの??!これ女子が聞いても男子が聞いても腹が立つ気がするんですけど。謎すぎる。

image

しかし、ここは一つ深く歌詞は考えず、曲と「オモナ」のみを楽しむようにしましょう。ところで、最初はBAPや防弾少年団みたいな印象って思ったけれど、見れば見る程違う魅力が出てくる!GOT7の今後が本当に期待。今から次のカムバックが楽しみ!しばらくこの子たちを見守っていくことに致しましょう。

 

GOT7 『Girls Girls Girls』 ステージ
http://www.youtube.com/watch?v=H-qBUpHW7zM