韓国アイドルグループが共演!『YUMI KATSURA PARIS GRAND COLLECTION』〜超新星〜

                         image

筝や三味線など和楽器の演奏の後、厳かな雰囲気のなか、直垂(ひたたれ)姿で登場した超新星
ショーの冒頭での出演に、約7千人の観客はいきなりピークに達しました。

「日本の民族衣装が着られてうれしい」
「サムライヘアーはどうでしたか?」

とブログで感想をつづっていたたメンバーたちでしたが、大舞台での大役に緊張気味。
神妙な面持ちでステージを歩くと「このような舞台に立てて光栄です」と高揚感で胸いっぱいの様子でした。

じつは、ショーの後、桂由美さんから本誌だけに明かされた話では、
「ぜったい扇で仰いではダメよ」
と、メンバーにアドバイスをしていたらしいのです。

その結果、「一人だけ扇が開いていた」と、しっかりチェックしていた桂さん。

おそろしや~!? (桂さんゴメンナサイ❤)

それにしても、グラデーションの美しい直垂は、とてもメンバーに似合っていましたね。

そして、ライブでは一変、鮮やかな西陣織のベストが際立つ白のタキシード姿で登場した6人。
「みなさん、お久しぶりです」
「横浜アリーナ以来のステージです」
「盛り上がりましょう!」

と、『Last Kiss』『明日への詩』『まごころ』『Shining☆Star』など6曲を歌い上げました。

「このような舞台に立てて光栄です」

「光栄」ではなく「栄光」と間違ってしまったグァンスの挨拶もご愛きょうでしたね。

このオフホワイトのタキシードは、昨年12月19日に仮縫いがおこなわれそうです。

そう、あの横浜アリーナ公演の前々日ですね。
桂由美さんも当日のライブをご覧になって、彼らのことを研究されたとか。
「思っていたよりも素敵に着こなしてくれてうれしい」とおっしゃっていました。

両国国技館でこういったブライダルショーがおこなわれるのは初めてのこと。
そのショーの冒頭のゲストを務めた超新星。ビッグになりましたね!!

その横浜アリーナのライブが、3Dで映画化。
3月26日から2週間限定で全国公開されます!

☆『超新星 LIVE MOVIE in 3D “CHOSHINSEI SHOW 2010』公式サイト:
http://www.universal-music.co.jp/universalj/3d/

また3月21日、ユナクが出演したNHKスペシャルドラマ『恋するキムチ』が全国放送。
さらに、29日からは、超新星がレギュラーを務める『テレビでハングル語講座』がスタート。

どんどん活躍の場が広がっていく彼らを、女性自身はこれからも追い続けますよ!!