韓流ブームに一石を投じる〝新微笑みの王子〟歌手デビュー!!

                                          image

今回紹介するのは、2月9日に『運命の轍』で日本歌手デビューを果たしたパク・ヘジンさん(27)。日本では、ソン・スンホンさん主演の『エデンの東』や主演ドラマ『熱血商売人』で知名度とともに人気も上昇しているなか、今年は、歌手として日本での活動を本格化させることになりました。

そんな彼に、歌手デビューの心境を聞くと、
「どれだけCDが売れるか、どれだけ皆さんに関心を持ってもらえるか、とても心配です」
と、不安を口にしていました。
でも、先月渋谷C.C.Lemonホールで開催された「デビューシングルリリース記念スペシャルイベント」は、チケットが30分でSOLD OUT!
本番のステージでは、まず1曲目にジャズのスタンダードナンバー『フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン(Fly Me to the Moon)』を英語で歌い上げる、続いてデビューCDのカップリング曲『ひゅるり』で熱唱。好感の持てる素直な発声と伸びやかな声は、デビュー半年前からボイストレーニングを積んできた成果でしょう。
歌とトーク、そして、レコーディングやCDジャケットの撮影している風景など、も紹介されながら、イベントは大盛況にて終了したのです。

今回は、本誌インタビューとイベントの内容を紹介しながら、イベント前におこなわれた会見のレポート、写真は本誌カメラマンが撮り下ろした未公開カットをたっぷりお届けします!!

*作品クレジット:

CD『運命の轍』
image

Pacific Recordsから好評発売中

〈収録曲〉
1. 運命の轍 日本語ver. 
2. 運命の轍 韓国語ver. 
3. ひゅるり 
4. 運命の轍(カラオケ) 

*プロフィール:

1983年5月1日生まれ、釜山広域市出身。ソウル総合芸術専門学校演技芸術学部卒業。
身長185cm、体重72kg。A型。

ウルの衣料店でスカウトされ、2006年、ドラマ『噂のチル姫』(KBS)で俳優デビュー。同ドラマで演じた年下の恋人役で一躍人気者になると、まもな
く、ドラマ『空くらい地くらい』(KBS)の主役に抜擢された。ソン・スンホン主演の『エデンの東』での演技が高く評価され、2008年には韓国のMBC
大賞新人賞を受賞。2009年は主演ドラマ『熱血商売人』(KBS)が放送された。また、バラエティ番組『日曜日が良い』では、新たな魅力を発揮してい
る。2月9日に発売されるデビューシングル『運命の轍』は、現在オンエア中のWOWOWミッドナイト☆ドラマ『借金Ⅱ―運命の報酬―』に主題歌となってい
る。

 

関連タグ: