パク・クァンヒョン 日本メジャー・デビュー曲『Dear…』発売記念インタビュー

image

大ヒットドラマ『あんぱん』(韓国’04年放送)や、最新作『ピンクのリップスティック』(’10年)で知られる人気俳優パク・クァンヒョンさん(33)が、このたび、日本で歌手としてメジャーデビューすることに!
14日におこなわれたリリース記念イベントでは、デビュー曲『Dear…』をお披露目し、多くの女性ファンの涙を誘いました。

というのも、この『Dear…』は、昨年6月に亡くなったパク・ヨンハさんの代表曲でもある『永遠』の作曲家が手がけたこともあり、パク・クァンヒョンご自身、また彼がヨンハさんの良き親友だったことを知るファンの人たちも、その思いは格別。
親愛なる人に贈る〝鎮魂歌〟として感動を呼んでいます。

ですがこの日、インタビュー中、実は、彼の口からはパク・ヨンハの名前は一切出て来ませんでした。
「それは公の取材などでヨンハの死について語ると、彼の死を認めたことになるから……」と関係者の方が教えてくれました。

今月末、早くも一周忌を迎えるパク・ヨンハさん。
そう思って、この『Dear…』を聴くと、また胸が熱くなりますね。。。。

今回、本誌のインタビューはほぼ通訳なし。
ユニークで笑顔が素敵なパク・クァンヒョンさん、「歌手として歌う!」と真剣勝負の日本での音楽活動。これからたくさん日本でお会いできる日を楽しみにしています!

『DEAR…』

image

インペリアルレコードにて好評発売中

スペシャルDVD付きCD
1,500円(税込み)

ぱく・くぁんひょん★

‘77年年10月11日生まれ。韓国で’97年に俳優デビュー。’02年、アルバム『鼻笑(ピソ)』で歌手デビュー。’03年に発売し、28万枚のセールスを記録した『FOREVER』は、リュ・シウォンが日本で歌い、ヒットした『フォーエバー』の韓国オリジナル曲。昨年、韓国で主演した朝の連続ドラマ『ピンクのリップスティック』(日本で放送中)は最高視聴率23.6%を記録した。 

関連タグ: