image

韓国の5人組ガールズユニット「CRAYON POP(クレヨン・ポップ)」が126日(土)、東京・豊洲のアーバンドックららぽーと豊洲にて、1119日(水)にポニーキャニオンより発売となった日本限定スペシャルミニアルバム「POPPOPPOP!」の発売記念イベントを行った。

 image

CRAYON POPは、グムミ、エリン、チョア、ウェイ、ソユルの5人からなるガールズユニット。韓国で2012年にデビューし、2013年にリリースされた「BAR BAR BAR(パパパ)」が韓国国内の音楽配信サイト、音楽番組チャートで1位を記録すると、そのキャッチーなサビと“直列5気筒ダンス”と呼ばれる独特な振付のダンスが世界を席巻。ミュージック・ビデオはYouTubeで既に2,000万回以上再生されており、同ダンスをおどったカバーダンス動画も世界中で180万件以上公開されている。今年6月〜7月には、レディー・ガガの全米ツアーのオープニングアクトを務め、さらに注目を集めた。

 image

この日は、ミニアルバム収録曲の「DANCING QUEEN」「BAR BAR BAR」「Uh-ee」の3曲を披露するとともに、会場に集まった約800人の観客に“直列5気筒ダンス”のレクチャーし場内一体となって“直列5気筒ダンス”を行うなど盛り上がった。

image

また、MCでは来春の日本デビューを控え、「目標は東京ドーム公演」と意気込みを語った。

関連タグ: