image

昨年10月に『AROUND THE WORLD』で日本デビューを果たしたGOT7が、610日に待望のセカンドシングル『LOVE
TRAIN
』をリリース! 新曲は、HIP
HOP
ROCKの要素をかけ合わせたサマーソングとなっている。今回は、グループインタビューに加え、ソロインタビューも敢行。可愛いだけじゃない、どんどん成長している彼らの魅力をお届けします。

 (撮影/Junko Yokoyama ( Lorimer ))

Jackson(ジャクソン)

生年月日: 19940328

出身:香港

 

明るく奔放な性格でグループを盛り上げるムードメーカー。

――日本のファンの印象はどうですか?

 

僕たちのファンは、「I GOT7」というのですが、いつも情熱的に応援してくれます。日本のI GOT7の特徴は、僕のパフォーマンスを集中して見てくれて、パフォーマンスが終わったら拍手をしてくれます。それが新鮮で、とても好きです。

 

 

――日本で行ってみたいところはありますか?

 

温泉に入ってみたい!

 

 

――好きな日本料理は?

 

 

お刺身と、とんこつラーメンが好きです♪

 

image

 

――最近覚えた日本語を教えてください。

 

「~~ですけど」を覚えました。最近は、全力で日本語の勉強に取り組んでいます。

 

 

――ファンに言われて嬉しい言葉は?

 

「ジャクソンオッパ、大好き!」って言われるとテンションが上がります!

 

 

――SBSバラエティ番組『ルームメイト シーズン2』に出演されましたが、印象的だったエピソードを教えてください。

 

全部で20話以上撮影したのですが、毎回、印象的で、いつも違ったエピソードがあります。全体的な感想としては、新しい家族ができた感じ。GOT7だと、僕はお兄さん組だけど、『ルームメイト2』では末っ子で、いつも皆さんが優しく面倒をみてくれて、香港にいた頃を思い出しました。僕は、デビュー前、香港でフェンシングをやっていて、そのときも末っ子だったんです。だから、久しぶりにまたその感覚になれて嬉しかったですね。

 

 image

――番組中で、一番記憶に残っていることは?

 

2年ぶりに両親と会った瞬間。一生忘れることはないと思います。クリスマスパーティーにはJ.Y. Parkさんが来てくださって、それだけでもすごく感動したのに、「ジャクソンにプレゼントだよ」と言ってドアの向こうを見たら、お父さんとお母さんがいたんです!扉が開く直前、もしかして・・・?とも思いましたが、まさか来るわけがない。昨日も電話で話したばかりだし・・・と混乱状態でした。僕は目が悪いので、すぐには分からなかったんです。最初はお母さんみたいな人がいるなあ、って感じで。それで、少し時間が経ってから実感しました。あの回は、撮影という感じではなくて、本当に嬉しくて、幸せでした。

 

 

――最近ハマっていることは?

 

LOVE TRAIN』。本当にパジョイッソヨ(夢中)です。

 

 

――『LOVE TRAIN』のレコーディングで難しかったことは?

 

まだ、日本語は難しいです。一生懸命練習と勉強をしています。僕はグループでラップ担当なので、発音や、日本語のイントネーションに注意しました。

 

 

――理想の女性は?

 

健康的な元気な女性が好きです。それから、僕にだけ優しくしてくれないとダメ!

 

 

日本2ndシングル『LOVE TRAIN』発売中!

可愛くてイタズラっ子なGOT7がお届けする、夏にぴったりな明るくて爽快なメロディー!

《収録曲》

1. 
LOVE TRAIN 

2. 
O.M.G 

3. 
LOVE TRAIN (Instrumental) 

4. 
O.M.G (Instrumental)

 

 

 

 

 

関連タグ: