image

昨年10月に『AROUND THE WORLD』で日本デビューを果たしたGOT7が、610日に待望のセカンドシングル『LOVE
TRAIN
』をリリース! 新曲は、HIP
HOP
ROCKの要素をかけ合わせたサマーソングとなっている。今回は、グループインタビューに加え、ソロインタビューも敢行。可愛いだけじゃない、どんどん成長している彼らの魅力をお届けします。

 (撮影/Junko Yokoyama ( Lorimer ))

BamBam(ベンベン)

生年月日:19970502

出身:タイ

愛嬌たっぷりなムードメーカー。タイ語、英語、韓国語が堪能。

――K-CONでは、インターンMCもされましたよね。

 

韓国の『M COUNTDOWN』ではMCをしたことがありますが、日本でははじめてでした。これからは日本でもMCをするカッコイイ姿をお見せしていきたいです。日本語の勉強を頑張りたいと思います!

 

 

――最近覚えた日本語を教えてください。

 

「ほんまに好きやねん」

大阪弁って可愛いですよね。語尾の“ねん”にドキドキしちゃう。韓国で行うサイン会にも、日本のファンの方がたくさん来てくださるのですが、僕が「どこから来たんですか?」と聞くまえに「ベンベンさん!ほんまに好きやねん!」と関西弁で声をかけられるとドキッとします

 

 image

――3月にベンベンさんの故郷であるタイでファンミーティングをされましたが、いかがでしたか?

 

自分が生まれた国なので、いつもよりもっとカッコイイ姿をお見せしたいと思いました。公演で、服を破るパフォーマンスをしたのですが、ファンの皆さんを喜ばせたい!という一心でした。

 

 

――そうだったんですね!では、トレーニングもたくさんされたのですか?

 

必至に鍛えました(笑)。ステージはセクシーというより、コミカルな感じです。

 

 

――服を破った瞬間はどうでした?

 

ファンの皆さんが「ぎゃー!」と喜んでくれて、すごく嬉しかったです。

 

 

――日本のファンの印象はどうですか?

 

大人しくて礼儀正しいイメージです。ライブのときも、僕たちのパフォーマンスに集中してくれている印象で、僕たちの歌を聴きに来てくれているのを感じます。

 

 

――日本で行ってみたいところはありますか?

 

温泉! 山のなかにあって、サルがいそうな感じの! まだ行ったことがないので、サルと一緒に温泉につかってみたいです♪ あ、でも入ってくるなってサルに追い出さられたらどうしよう?(笑)

 

 

――サルは大人しくお湯につかってますよ。

 

そうなんですか? 不思議!(笑) 雪が降ってるといいですよね。そういった写真や絵は、漫画やアニメによく出てくるので知っています。

 

 

――好きな日本料理は?

 

名古屋のひつまぶし! 2位は、福岡のとんこつラーメン。2PM先輩の福岡公演のイベントの時、ケータリングでラーメン屋さんが来てくれたんです。それがすごく美味しかった!

 

 image

 

――ファンに言われて嬉しい言葉は?

 

「男らしくなったね」とか、「可愛い感じだったけど、もうオッパになったね」が嬉しいです。オッパって呼ばれるのがいちばん好き。

 

 

――最近ハマっていることは?

 

方言のモノマネ。韓国語でも日本語でも、訛りが可愛いです。福岡の方言はなんだっけ・・・あ、「ばり好き!」

 

 

――『LOVE TRAIN』のレコーディングで難しかったことは?

 

日本語の発音自体は難しくないのですが、テンポが速いのでクリアに聴こえるように歌うのが少し大変でした。

 

 

――日本語でのレコーディングは慣れました?

 

はい!発音にも慣れてきましたが、もっともっと頑張ります!

 

 

――理想の女性は?

 

 

笑ったときに前歯が見えるんだけれども、前歯が大きいのがポイント。笑ったときに前歯だけが見える感じですね。僕、好きな歯のタイプがあるんです。大きくて、健康的な白い歯で、笑ったときに前歯がニッと見えること。性格は、落ち着いていて大人っぽいんだけど、僕にだけ甘える女の子。ほかの人の前では大人で、僕の前ではすごく甘えん坊、そのギャップがいい!(笑)。

 

 

日本2ndシングル『LOVE TRAIN』発売中!

可愛くてイタズラっ子なGOT7がお届けする、夏にぴったりな明るくて爽快なメロディー!

《収録曲》

1. 
LOVE TRAIN 

2. 
O.M.G 

3. 
LOVE TRAIN (Instrumental) 

4. 
O.M.G (Instrumental)

 

 

 

 

 

 

関連タグ: