4枚目となるミニアルバム『DSMN』を引っ提げ、目下、ソロツアー“HYPER”を敢行中のJUNHO(From 2PM)。7月19日発売の『女性自身』(2736号)では、“歌うJUNHO”の魅力をグラビア掲載。「歌っているときは、その空間は僕の世界。『自分が王様だ!』という気持ちになる」と語るJUHNOが、まるでステージ上のような熱唱を披露。アルバムのタイトル曲『DSMN』のテーマである“解放感”をぞんぶんにアピールしてくれた。

 

『DSMN』=「Don’t Stop Me Now」の頭文字を取ったこの曲は、「この歌を歌っている3分間は、誰もオレを止めることができない」という意味が込められている。女性自身のインタビューでは、同曲のMVで披露したボクシングシーンのために鍛えた体作りのエピソードや、「誰も止められないほど、JUNHOが今、一番夢中になっていること」を赤裸々告白。2PMとしては、3年半ぶりに東京ドーム公演が決定した喜びを語った。

 

K☆STAR LOVERSでは、JUNHOの単独インタビューは今回が初めて。グループで取材を受けるときとはまた異なる、等身大の青年の顔、楽曲制作やライブに真摯に取り組むプロの横顔……JUHNOの多彩な魅力が満載! 女性自身と併せてお楽しみに。

関連タグ: