image

女性自身が全力で応援している5人組K-POPアイドルグループ・NU’EST。日本デビューシングル『Shalala Ring』から約6カ月、イケメンプリンスたちが、グッと大人びて帰ってきた!ということで、今回もインタビュー内容をすべてお届けします!

 (撮影/木村哲夫)

NU’EST(ニューイスト)

‘12年3月15日、韓国でデビューし、’14年11月に日本メジャーデビュー。グループ名は、「音楽に合わせて新しいスタイルを作る」という意味を込めて、ニュー(NU)・エスタブリッシュ(Establish)・スタイル(Style)・テンポ(Tempo)の頭文字からつけられた。メンバーはJR、ベクホ、アロン、レン、ミンヒョンの5人。5月20日に日本セカンドシングル『NA.NA.NA.涙』をリリース。さらに映画『知らない、ふたり』にも出演が決定し、さらなる飛躍が期待されている。

――3月から全国ツアー『NU’EST TOUR 2015 –SHOWTIME3-』を敢行中ですが、これまで名古屋、大阪、福岡、東京と4都市を回ってきた感想を教えてください。

 

ミンヒョン:今まで名古屋から大阪、福岡を経て、東京まで来ました。いろいろな地方でファンの皆さんとお会いすることができて、本当に嬉しいです。その地方の美味しい物も食べました。とても充実しています。

 

レン:そして、多くのファンの方が来てくださって本当に感謝しています。

 

 

――今回のツアーはNU’ESTの3年間の活動がぎっしり詰まった内容になっていると思います。ライブを通してファンに伝えたいことや、特にこの点に注目してほしいという部分は?

 

JR:前回の『NU’EST 2nd Anniversary Live SHOWTIME2』のときよりも、新しい曲や、ダンスを作って、パフォーマンスをお見せしました。前よりも成長した僕たちの姿をお見せしたいと思っています。

 

ベクホ:僕にとっては久しぶりのステージでした。以前は喉を痛めた状態で舞台に立っていましたが、喉を治療してから初めてのツアーになります。元気になった僕の姿を見てくださったら嬉しいです。

 

 

――会場ごとに各自ソロステージがあったと思いますが、どんな企画でどのようなパフォーマンスをされていますか?また、これから披露するパフォーマンスも含め、気に入っているものは?

 

ミンヒョン:僕は東京公演で初めてピアニストの方と共演しました。そこで、HYさんの『366日』という歌をカバーしたのですが、この曲を選んだ理由は、ファンの皆さんへの気持ちを伝えたいと思ったからです。

 

JR:僕はファンの皆さんと一緒に楽しめるようにジャスティン・ビーバーさんの『Baby』をレンくんと一緒に披露しました。それから、僕たちのアルバムに収録されている『Lend Me Your Shoulder(어깨 빌려줘)』もファンの皆さんと盛り上がれる曲なのでソロステージでお見せしました。

 

レン:僕は大塚愛さんの『金魚花火』を選びました。理由は、ファンの皆さんに幸せを与えたいと思ったからです。歌った時、ファンの皆さんが泣いていて、僕もとても感動しました。

 

アロン:僕は初めてバラードに挑戦しました。キム・ジョハンさんの『恋に落ちたい(사랑에 빠지고싶다)』です。そして以前にも披露した『Lend Me Your Shoulder』も歌いました。

 

ベクホ:僕はKさんの『Only Human』を歌いました。良い曲ですよね。歌いながらファンの方たちが音を立てることなくじっくり聴き入ってくれて、集中して歌うことができました。ありがとうございます。

image

 

――新曲『NA.NA.NA.涙』は、傘を使ったパフォーマンスが珍しいと思いますが、どのようなところから傘を使うアイディアが誕生したのですか?また、練習時のエピソードや初披露した時の感想を教えてください。

 

ベクホ:傘を使うことになったのは、曲のテーマが「雨が降る」なので、それを表現するために選びました。エピソードは、レンは練習のときはあまり失敗をしないのですが、ステージでミスをしてしまったという。

 

レン:僕じゃなくて、傘のせいです。

 

ベクホ:全部、同じ傘です(笑)。

 

ミンヒョン:次のライブでは完璧だったんだよね?

 

レン:はい。完璧でした。それで・・・

 

ベクホ:それでも、同じ傘でした。

 

メンバー:(笑)

 

ミンヒョン:そして、曲の最初から、一番のサビの前まで、メンバーのパートごとに1本の傘を回していきます。そこが面白い部分です。

 

 

――そんな『NA.NA.NA.涙』は5月20日にリリースされますが、どんな曲に仕上がっていますか?

 

ミンヒョン:この曲は「雨」と「涙」をテーマにした、とても悲しい失恋の歌なのですが、PVの撮影中に、本当に雨が降りました。寒かったけれど、僕たちが雨に濡れるシーンもたくさん入っているのでファンの皆さんに楽しんでいただけると思います。

 

セカンドシングル「NA.NA.NA.涙」発売中

≪収録楽曲≫

M-1 「NA.NA.NA.涙」

M-2 「Hey,Love Japanese ver..」 (※ライブの新定番曲)

M-3 「NA.NA.NA.涙 Instrumental」

M-4 「Hey,Love Japanese ver. Instrumental」

 

◆初回生産限定盤A(CD+DVD)5,556円+税(税込6,000円)BVCL-647~648

2014年の夏ツアー『NU’EST Japan Tour 2014~One L.O.∧.E~』の東京ファイナル公演のLIVE映像をノーカットで収録した特典DVD付(ライブ本編+アンコール112分)。

ファンそしてメンバーに宛てたリーダーJRの手紙で会場が涙したあの感動の瞬間や、ファンから送られた写真で作成しLIVE会場で公開した「Sandy Japanese ver.」Music Videoも収録。

 

◆初回生産限定盤B(CD+DVD)1,667円+税(税込1,800円)BVCL-649~650

「NA.NA.NA.涙」Music Videoと2014年の夏ツアー『NU’EST Japan Tour 2014~One L.O.∧.E~』の密着オフショット映像(23分)を収録した特典DVD付。

アロンの涙のシーンや、エンドロールにはツアー会場に設置した寄せ書きフラッグ企画に応募したファン全員の名前をクレジット。

 

◆通常盤(CD)1,111円+税(税込1,200円)BVCL-651

☆通常盤初回仕様のみ、特典券付きソロフォトカード1枚ランダム封入(全5種)

 

◆NU’EST オフィシャルサイト http://www.nuestjapan.com/

◆OFFICIAL FANCLUB「L.O.∧.E JAPAN」 http://www.nuest.jp/

◆NU’EST Official YouTube Channel https://www.youtube.com/user/nuestSMEJ