image

韓国の人気女性アイドルグループAFTER SCHOOLの元メンバー・カヒ(35)が18日、自身のインスタグラムを通して、結婚報道について「先に記事が出てしまった。ハワイで挙式をする」と言及した。

 

AFTERSCHOOLは’09年に韓国デビュー。’11年に日本進出し、安室奈美恵の『make it happen』にフィーチャリングで参加したことでも知られている。カヒはリーダーとして圧倒的人気を誇るも、’12年にグループを卒業。その後はソロ歌手として活動している。

 

韓国メディアは今月14日、カヒが有名ライフスタイルブランド『Incase Korea』のヤン・ジュンム代表と結婚すると報道。世間の大きな関心を集めていた。

 

これを受け、18日にカヒがインスタグラムにヤン氏とのツーショット写真を掲載。「ハワイでスモールウェディングを挙げることになりました」と報道が事実であることを認めた。

 

以下はインスタグラムに掲載されたカヒのコメント全文である。

 

「こんにちは!!私の夫になる人です。突然のニュースに皆さん驚いたでしょう?私たちで日にちを決めて、しっかり準備をしていたのですが、こうして先に記事が出てしまいました。知人とファンの皆さんに先にお知らせすることができず申し訳ありません。ハワイでスモールウェディングを挙げることになりました。喜ばしい日を韓国で多くの方と一緒に過ごすことができずとても残念で寂しいですが、お互いの考えと気持ち、嗜好、すべてが合い、よく考えて決めたことなので“いってらっしゃい”と祝福してくださるとありがたいです!!仲よく暮らしていきます。お祝いしてくださったすべての方々へ心から感謝します。早く行きたいハワイ!!!」

 

(写真提供/THE FACT JAPAN)